100円ライターを分解して見事なミニバイクを作る驚愕の方法

What-to-Do-with-Lighter-Parts-1

どこにでもある、100円ライターを分解し見事なバイクを作る方法が、紹介されている。こちらの2つの100円ライターはどこにでもあるライターだが、分解して組み立てたところ、見事なバイクになったという。そんなことがありえるのだろうか?もともとは100円ライターの部品だ、それ以上でもそれ以下でもないこの部品がいったい何に仕上がるというのか。



使うのはこちらのライター

What-to-Do-with-Lighter-Parts

使うのはこちらの100円ライター。
どこにでもあるようなものだ。


分解すると???

What-to-Do-with-Lighter-Parts-1

これを分解するとこのようになります。
意外にも沢山の部品が出てきた。
この時点でどのように組み立てるのか判りますでしょうか。

組み立てていく

What-to-Do-with-Lighter-Parts-2

さてここからが本番。
実際に組み立てていくのですが、既に形になって居ます

この部分は?

What-to-Do-with-Lighter-Parts-4

この部分は何に使うのでしょうか。

だんだん出来てくる

What-to-Do-with-Lighter-Parts-5

だんだん出来てきています。
なるほど、磨石の部分はホイールなのか

そして見事に完成

What-to-Do-with-Lighter-Parts-7

完成形です。チョットタイヤが小さすぎるのかもしれませんが
ぜいたくを言ってられない。なにせ100円なのだから。

近くから見ると

What-to-Do-with-Lighter-Parts-8

もはや100円ライターの形跡はありませんね。
何処がどうなっているのか、物凄く気になるのですが
もし、簡単につくることができるのであれば、マスターして
友達を喜ばせるのも良いかもしれない。

詳細はこちらをご覧ください

How to Make a Disposable Lighter into a Motorcycle | Fork Party

関連ニュース

公園の遊具をバイクで強引に動かし、予想外の展開に!

7 COMMENTS

たかし

また驚愕したのか。馬鹿だろ

秒刊名無し

またらばQからパクってきたの?

秒刊名無し

ad blockうめぇwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

秒刊名無し

これ100円じゃなく合計600円だってよ。
パクるならもっとちゃんと書けや

100円ライダー

100円ライターではじめの頃、数十年前に分解したくて石でかち割り部品が爆発の様に飛び散り、すごく怖いおもいをした。ガスがまだ残っていたのだろう。
この記事をみて、トライする方はご注意、子供にはさせないこと
怪我をしない様祈ります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。