あなたはどのタイプ? 「iPhoneユーザー7つの分類」

2011y02m23d_191636875

いまでは、町で多く見かけるようになったiPhoneユーザー。
読者の方も自分も含め周りには、iPhoneを持っている人は多いのではないでしょうか。
そんなiPhoneユーザーは、主に7つのタイプに分類されるそうです。
あなたはどのタイプに分類されるでしょうか。


アップル大好きタイプ

01 (1)

生活の全てが、アップル製品で埋め尽くされているのがこのタイプ。
新製品は必ず買い、まずアップル製品の悪口などは言わない、
そしてiPhoneで発生する問題は全て携帯電話会社のせいにする。
外見的な特徴として、非売品のアップルT-シャツを着ていることも。
ミーハー、でも使いこなせないタイプ

02 (1)
アップル大好きタイプとは対極に位置するタイプ。
もちろんiPhoneユーザーだが、流行に乗って買っては見たものの、
どう使うかあまり解らない、と言うか興味もない。
そして、出来れば普通の携帯電話に戻れればと思っている。

ヘビーユーザータイプ

03 (1)
アップル大好きタイプとは違い、iPhoneだけにのめりこむタイプ。
常にiPhoneのスクリーンを眺めており、アプリもかなりの数ダウンロードしている。
iPhone知識もかなりのもの。
画面ばかり見ているため人との会話は成り立たないこともしばしば。
iPhoneをiPodとして使うタイプ

04 (1)

別のスマートフォンを会社から支給されているのが特徴のタイプ。
ほとんどのことはそっちでこと足りているのでiPhoneは趣味で持っている程度。
通話などは会社支給のものでタダでかけられるため、iPhoneは音楽を聴く時などに使用するのみ。
ハッカータイプ
05 (1)
iPhoneを手にしたその日から、iPhoneによるハッキングや規格外使用をはじめ、
車のエンジンをiPhoneでかけたり、近所の家のテレビのチャンネルを勝手に代えるなどし、
通話は基本的にSkypeやWiFiを使うタイプ。
アップル大好きタイプとは、あまり仲が良くないのも特徴。

シニアユーザータイプ

06 (1)
お年寄りがiPhoneを持っているタイプ。
特にiPhoneである必要性もないが、持っている。
使いこなす以前に電話機能以外に使うことはまずないタイプ。

クレーマータイプ
07 (1)

常にiPhoneに対して「キーボードが打ちづらい」等の不満を持ち、「次はアンドロイド携帯を必ず買う」と豪語する。
しかし、次もiPhoneを買ってしまう。
iPhoneを使いこなせないシニアユーザーに対して苛立つのも特徴。
 

 
iPhoneユーザーの皆さんはどのタイプに分類されましたか?
これはあくまでも米国の話なので、どのタイプにもあてはまらない人もいるかもしれません。
ちなみに私の周りにはアップル大好きタイプと、ヘビーユーザータイプが多いです。

ライター:木製みかん


【関連記事】

2 COMMENTS

秒刊名無し

そのまま、アンドロイドユーザー、
と字句を入れ替えても通用する件。

これって

7割ぐらいミーハータイプだな

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。