まるでファイナルファンタジーの世界…世界最大の『海底石膏洞窟』

the_worlds_greatest_640_02

洞窟と言うのは、普段なかなか訪れる事のない神秘的な場所だ。それが水中ともなればその神秘性は更に高くなり、また今回紹介するような、『石膏』でできた洞窟となれば、そのファンタジーさはまた更に膨れ上がる。と言う事で今回は、ロシアにある、『海底石膏洞窟』の紹介をしたい。


the_worlds_greatest_640_01

Ordynskaya Caveは、ユーラシア大陸で2番目に長い洞窟。
そして世界一の石膏洞窟だ。場所はロシアにあるペルミの近くにあるオルダ村だという。

世界最大の洞窟は、アメリカにあるマンモスケイブという洞窟ですが
こちらは、水中で石膏でできた洞窟と言うやや、ニッチなジャンルでの洞窟。
とはいえ、実際そんな洞窟が水中にあるというから驚きだ。
洞窟と言うと、鍾乳洞を連想するが、今回紹介するものは全く異なり、角ばった地形が並び、割と人工的な印象を受けるのは気のせいだろうか。

the_worlds_greatest_640_03
the_worlds_greatest_640_02
the_worlds_greatest_640_10

数人のダイバーと、ともに洞窟を探検。
光がきれいに反射し、青と深い緑色のコントラストが見事に美しい。
また、美しさと共に、チョットした不気味さも洞窟の魅力。

きっと実際に見てみると写真とは比べ物にならないほど
美しいのでしょうけど、閉所恐怖症の私には少し苦手な場所でも
ありますね。

ライター:ユカワ

詳細はこちら
English Russia » Underwater Ordynskaya Cave

【関連記事】
なぜこんなところに教会?絶壁の頂上に建設された神秘的な教会