あまりの衝撃的な結末に、『劇場版 マクロスF 恋離飛翼?サヨナラノツバサ?』が封切早々黒歴史とも

F01

今月26日から封切となった、テレビアニメ『マクロスF』の劇場版2部作後編の『劇場版 マクロスF 恋離飛翼?サヨナラノツバサ?』ですが、早々に話題となっているようです。

TV版の最終回で結局は三角関係に終止符が打たれなかったこともあり、今回の後編には多くのファンが注目をしていたようなのですが、少なくとも後味の良いラストとはいかなかった様子がネット上の書き込みから伝わってきます。


ネット上には劇場版を見た人らにより既に複数のスレッドがたっており、以下のような感想が書き込まれています。

・「なんか腑に落ちないぜ……」
・「眉毛予想の斜め上の上の更に下を逝ったなwwww」
・「劇場版が黒歴史になるか、テレビ版がなかったことになるか」
・みんな最後まで席立たずに何かを待ってた空気」

と、結末について思うところがある人が多いようです。
しかし、作品としては

・「サヨナラノツバサは全編イツワリノウタヒメ終盤の1.2倍ぐらいのクォリティ 」
・「戦闘シーンは神がかってる 」
・「ライブシーン、CGふんだんに使ってて良かった」
・「歴代マクロスのファンサービスしすぎ」
・「マクロスシリーズ全作に対する見せ場があった」

とかなりの高評価。

これは、ファンはもちろんのこと、ファンならずとも必見かもしれません。

でも、記者の地域では上映予定ないんですけどね・・・。