まるで実写・・・今度はチョーク1本で仕上げる黒板アートが話題に

kokuban1

以前、『先生が描いたイラストがスゴ過ぎる!』というタイトルで黒板に物凄いアートを描きあげた絵がTwitterで話題となったが、今回はそれに匹敵するほどの、アーティストが現れた。なんと今回はチョーク1本で、色を使わずアートを仕上げていくのだが、その出来栄えはハンパなく素晴らしく、まるで写真のようだ。


kokuban2

http://twitpic.com/49kkms

こちらが問題の絵だ。
これが絵か?と思うのかもしれないが、紛れもない絵であり、チョークである。
チョークの濃淡を微妙に調節し、肌の陰影をつけているのである。
もちろん単純に書くだけではなく、手でこすったり、チョークの角度を調節したり
することで、普段とは違う質感を出すことに成功しているのであろう。

おそらく、1年や2年という短い経験ではなく、長い教師生活の末になし得た業であろう。
丁度卒業シーズンということもあり、生徒の顔を記念に書いたのかもしれない。

Twitterでのコメントでは絶賛の声があがっています

・完全に実写だ・・・。
・チョークで書いたとは思えません。凄い。
・何という才能の有効利用
・ただの先生にしておくには、もったいなさ過ぎる才能!
・黒板でこんなに描けるとは、すごいなぁ
・砂絵と同じ技法なのかな? 感動です
・腕も素晴らしいが,みんなの笑顔も素晴らしい.
・カラフルなチョークアートは知ってるけど、白一色でこれは!!!! !

色つきの黒板アートも奇麗なのですが、白黒の実写風黒板アートも
味が合って、美しいですね。他の作品もみてみたいところです。

【関連記事】

先生が描いたイラストがスゴ過ぎる!とTwitterで評判に

8 COMMENTS

秒刊名無し

またか・・・チョーク・・・
はいはい、大変良く出来ました。

秒刊名無し

コレ3日とか4日前にほかのサイトで取り上げられてただろ

秒刊名無し

チョーク→クリスマス→

秒刊名無し

これが絵か?と思うのかもしれないが、紛れもない絵であり
↑他に何に見えるんだよwwww写真か?みえねーよwww

秒刊名無し

>>こちらが問題の絵だ。
問題なのか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。