枝野官房長官が昔オールスター感謝祭に出ていた事が発覚!

401px-Yukio_Edano_Sakado_20100910

福島第一原発の問題の記者会見で度々登場し、寝ていないのでは?と話題になっている『枝野官房長官』。非常に硬派なイメージがありますが、なんと昔TBSのオールスター感謝祭に出演していた事が発覚いたしました。問題のシーンは本日放映していた同番組内の名物コーナーの赤坂5丁目ミニマラソンにて、1994年に出場していた。


edano

(画像:Twitter・Wikipediaより)

出演時この頃の枝野さんは若干まだ29歳。1994年のオールスター感謝祭だ。
若々しく、どことなく頼りがいのなさそうな、健気な表情を見せている。
オールスター感謝祭といえば、バリバリのバラエティ番組だが、今の枝野さんの印象では
とても出演するようなキャラではない。
Twitterでは多くのユーザがこのギャップに驚いており、『かわいい』『マジだ』『枝っている』『ワロス』
等と感想をもらしている。

もしかしたら、枝野さんは本当はもう少し砕けたキャラクターなのかもしれません。
次期総理に候補にと、期待を寄せてしまいます。

【関連記事】
【画像あり】オールスター感謝祭に枝野官房Twitpic