月へ20往復、地球400周もユナイテッド航空に乗り続けた男性

ユナイテッド
ユナイテッド航空に乗り続けたある男性が、今日7月9日土曜日のロサンゼルス→シカゴ線で1000万マイルを達成するそうです。
シカゴをベースに自動車販売コンサルタントをしている、Tom Stukerさんは、1982年にユナイテッド航空のマイレージ会員「マイレージプラス」に加入し、5962ものフライトに搭乗。アメリカ全50州の空港に立ち寄ったほか、ハワイへの70回の旅行、オーストラリアやアジアの各都市も旅したそうです。

29年もの間、毎月29000マイルを空の上で過ごした”メガマイラー”は、「私は静かで、孤独であることが最も創造的になるということを見出した。長時間のフライト中、私は最も革新的ないくつかのビジネスアイデアを作った。」と語っています。

9日の夕方、シカゴ国際空港に到着するTomさんは、家族や関係者の出迎えを受けるそうです。

ユナイテッド航空とコンチネンタル航空が合併することについて、Tomさんは、「私はいままでに行ったことがない場所への直行便に乗ることが楽しみ。スコットランド、ポルトガル、ムンバイ、カリブ海のいくつかの島にね。」と、次の1000万マイルを目指す決意をしています。

「マイレージマイライフ」という、マイレージを1000万マイル貯める人の映画が話題となりましたが、Tomさんはいったいどれだけのマイルを貯めることができるのでしょうか。

9 COMMENTS

秒刊名無し

どんだけ被爆してるんだ

秒刊名無し

実は飛行機の客室乗務員だったとかそんなオチじゃねえだろうな?

秒刊名無し

1000万マイル乗ったってことは、1000万マイル貯まったってことか

秒刊名無し

>7
いや、プレミア会員(年間25,000マイル搭乗)以上になると
ランクに応じて割り増しがあるから、その倍は貯まってると思う。

秒刊名無し

ん?悪くても1Kだろうから、
特典交換用のマイルは、100%ボーナスつくだろう。
つまり、ざっくり2000万マイルは特典交換マイルがあるってことだな。
それよりもシステムワイド使うことは少なそうだから、タダでくれないかなぁ・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。