時代とともに進化するハードディスクの小型化は異常だと実感できる写真

FXpSH

ハードディスクサイズは日々進化しており、今や2テラバイトの容量のディスクが当たり前のように売られております。一番最初のハードディスクはIBM 305 RAMACで、わずか5メガバイト。ところがその大きさは今のパソコン以上の巨大なものだ。今回はハードディスクがいかに小さくなったのかご確認いただきたい。


30
25
FXpSH
800px-Hard_disk_drive_system
de

上記は30年前のハードディスク。実際に使われていたのかどうかは不明だが、運ぶのにも一苦労の様子。この当時の技術力で1ギガバイトを作るとしたら、アップルのドライブで700,000ドル(5 368万円)かかるそうだ。家が立つほど高い。

ハードディスクの価格表

いったいどれぐらいの容量なのだろうか。そして徐々にサイズは小さくなり現在は、携帯にも搭載できるほど小さな 0.85 型のハードディスクも登場しております。

このまま更に小さくなっていくのかと思いきや、今の主流はハードディスクではなく、ノートPCやスマートフォンなどは半導体素子メモリを用いたSSDへと移行しつつある。

小さくなるどころか、全く消えていくのではないかと不安になるものの、デスクトップPCなどのハイエンドマシンには現役で使われているし、大容量のデータサーバにはもちろんハードディスクは使われ続けるだろう。

そんなハードディスクが、果たして何処まで小さくなっていくのかは大変興味深いものだ。

―海外の反応

・1980年代にタイムスリップできれば、私は億万長者になれる
・1980年代にタイムスリップできてもそれらのインターフェースが無いので使えないよ
・Apple高すぎだろ
・SSDに取って代わるけどね。
・ハードディスクは将来的に消えるメディアだ
・SSDも価格おちてるよね
・アマゾンで3TBの外付けハード見た。終わってる
これを見れば一目瞭然だ
・うちの大学にまだフロッピーがある
・このまま永遠に容量が大きくなっていつか化石化して私のポルノ映像も発掘されるに違いない
・悲しいことに1GB当りの値段が0になることは一生ないだろう

【記事参照元】
http://www.reddit.com/r/pics/comments/l6lxk/hard_disk_drives_1979_to_present/

(ライター:たまちゃん)

21 COMMENTS

秒刊名無し

初めて購入したHDDは、SASIの45M。
値段は5万円くらいしたと思う。
20年くらい前の話かな。

秒刊名無し

昔は20MBで30万円以上していたと思ったな。
25年以上前の話し。
20MBなんて一生使い切れないと思っていたw

秒刊名無し

異常だと言われれば確かに異常なスピードで容量は大きく、サイズは小さく、価格は安くなってきたよな。
慣れって恐ろしい。

秒刊名無し

異常なわけではない。
あと文章中に丁寧語が入ったり入ってなかったりバラバラでわかりづらい

秒刊名無し

同級生のために初めてHDD買ったよ、250Mのね。
SDカードの250M買った時はこんなに小さくなったんだーと思ったけど、
それすら昔だからなぁ。

秒刊名無し

いつ進歩の限界が来るんだろう
一昔前は2TiB以上のHDDは作っても意味が無いとか言われてたのに3TBのが販売中だし

秒刊名無し

120MのHDD買って「こんなにあっても使いきれない」って思ったパソコン通信時代が懐かしいよ。

秒刊名無し

2TのHDD使ってるけど、容量あまりまくり。
まさかこんな日が来るなんて

秒刊名無し

PC8001用の5MのHDが確か15万前後だったような・・・。(32年前、もっと高かったかな)
あと、大型汎用機で5MBで重量が本体が高さが1.3mくらい、直径が50cmくらいだった。(34年前見た、製造はもっと古かったが、10年はたっていないはず)
中型汎用機の40MBHD、直径が系50cm位、着脱可能、重さ10K以上あったと思う。値段は400万?かな。
それが、10台上下に分かれて設置されていた。(30年前)

秒刊名無し

FM-TOWNS持ちで初めて買ったのが240MBで4万ちょいだったなぁ。

秒刊名無し

秒刊は意外にオッサンが多いんだなw

秒刊名無し

今のPC、1.5Tだけど正直100Gbくらいしか使ってない。現実見てない証拠だよな!w

秒刊名無し

昔は1テラなんて超PCオタクだけが持つものだったよなー。

秒刊名無し

初めて買ったのは8インチの20Mバイトだったな。
外付けで8万した。

秒刊名無し

小さくするよりも、短すぎる上にいつ訪れるか分からない寿命を何とかしてくれ。
記録装置として明らかに欠陥だよ。

秒刊名無し

ハードディスク屋としては無くなってもらったら困るなあ
>>6
とりあえず3.5インチのHDDで、500GBあたりの限界は垂直磁気記録方式で突破した
5TBあたりでCo系材料の物理的限界だから、新材料(FePtとか)で突破するだろう
20TBあたりで今度はグラニュラー膜の限界が来るから、ビットパターンメディアで
50TBあたりまでは伸びるらしい。その先はシラネ

秒刊名無し

HDDが一台壊れると消失するデータが昔は100Mバイト程度だった頃に比べ
今は300倍に膨れ上がっている
記録密度が増大しHDDが壊れた際のリスクも増大しつづけている
クラウドコンピューティングが今流行りなのも
個人でデータを保持するリスクの増大からきてるのかもしれない
小容量のSSDが主流になりデータをプールするのはクラウド上というのが
パーソナルレベルでも当たり前になるのかもしれんね

秒刊名無し

1テラバイト = 地球1個分の思い出

秒刊名無し

お寺でバイトしてたのが佐藤蛾次郎。

秒刊名無し

“驚異的”だとは思うけど“異常”だとは思わないな。

秒刊名無しさんでー

2017年からこんにちは。
今は10テラバイトが4万円です。
あぁ、私は人類の終わりを見届ける事が出来ない事を酷く悲しく思います。どうして私は望むだけ生きられないのでしょうか。科学文明の行く末を見届ける事が出来ないことをとても残念に思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。