iPhone4Sの液晶が『尿液晶』?ネットで画面が黄色いという問題が指摘される

m

iPhone4Sの液晶画面が『尿液晶』、いわゆる黄色く見える状態ではないかと言う疑惑が持ち上がっている。事の発端は、iPhone4のホワイトモデルが登場した際にさかのぼるが、その際に出回ったiPhone4の液晶が黄色みを帯びているように見えることから『尿液晶』という名が知れ渡った。つまり今回の4Sも同じ液晶なのではという疑惑があるのである。


mHJAA

左がiPhone4右がiPhone4Sだ。確かに写真を見てみると右のほうが黄色みを帯びているようにも見える。iPhone4のホワイトモデルが登場した際は、フレームが白いので液晶が黄色く見えるという説もあったが、今回は両方ブラックモデルで試しているので、この違いは単に色が違うからという問題では片付けることは難しいのかもしれない。

ちなみに、以下分解の報告によると液晶自体は4も4Sも同じものを使っている。
http://www.ifixit.com/Teardown/iPhone-4S-Teardown/6610/1

IMG_1340

念の為、ビックカメラに行ってiPhone4Sが本当に黄色いのか調べてみた。確かにiPhone4に比べ黄色みを帯びている印象を受けた。

現状では個体差の可能性もあり、このレベルでのクレームは受け付けることは難しい。ネットでは「たまたま黄色いだけ」「色温度の影響」「Oh!!Nyo!!」などの意見もある。

ちなみに以前iPhone4のカメラが、デフォルトで青みがかっているいわゆる『青カビ』問題が発生した際も対応はされなかった。

IMG_1334
(青みがかるiPhone4のカメラ)

iPhone4Sではこの問題がクリアされている。クリアになるということは問題を認知し改善したという裏返しにもなるが、今回の尿問題をAppleはどのように対応するだろうか。

青いのを選ぶか黄色いのを選ぶかは自由!そうiPhone4ならね

(ライター:たまちゃん)