モスクワでヘアメイクショーならぬ『ラスボスショー』開催

13182075480881148
今年もあと1ヶ月ちょっととなりました。肌寒い季節の到来とともに年末恒例のあの番組が放映されるわけですが、日本が小林幸子であればモスクワでは『ヘアメイクショー』でしょう。いやしかし皆が想像するようなヘアメイクショーではなく、誰もが驚愕するような圧倒的な存在感を見せつけた『ラスボスショー』に違いありません。



13182075892195704
(写真1)

ヘアメイクショーと言われれば、マズこのようなナチュラルなテイストのヘアーを想像されますが、ショーである以上こちらの女性のような単純で実用的なヘアーはあまりインパクトがありません。

13182074840744291
(写真2)

まるでCGのような物体が頭に乗ったヘアー。名づけるのであればエスカルゴヘアー。後ろ側には穴があってニョキっと何か不思議な生物が顔をのぞかせるに違いない。

13182074998289059
(写真3)

こちらは、もはやヘアメイクというよりコスチュームのほうが目立ってしまい本末転倒な方々。もしかして体のコスチュームまでヘアーと見なすと言うのか。

13182075480881148
写真4

そしてこちらが最もインパクトがあり、ダイナミックなヘアースタイル。本当にFinalFantasyのボスか何かに登場しそうなヘアースタイル、というよりも衣装やコスプレに近い状態だ。
この状態で町を歩けば間違いなく、人だかりではなく職務質問を受けるだろう。

このほかにも様々なヘアースタイルが登場するモスクワのヘアメイクショー。
一度見ていただき、もし使えそうなものがあれば真似するとよいだろう、ただし町はあるかないほうがよいことを忠告したい。

【記事ソース】
http://tt.mop.com/read_10718775_1_0.html

(ライター:たまちゃん)