ごちゃごちゃしたルーター配線を華麗に纏める『ルーター収納BOX』は使えるか。

router

どのように配置しても、ゴチャゴチャとした配線になりがちなルーター周り。それもそのはず、ルーターだけなら良いのだが、光回線モデムや電源タップに電話機。ありとあらゆる通信機器が電源にまとわりつくわけでいくら奇麗に配置しても、帯に短したすきに長しと言った電源ケーブルが無駄にスペースを圧迫する。今回はこんなルーター周りを奇麗に収納させるBOXを使ってみた。


IMG_1390

画像
 
今回は、『電源タップ&ルーター収納スタンド』という製品を利用した。
この製品のうたい文句は、ごちゃつくコードと電源タップをスマートに収納出来ます。ということだ。つまりルーター収納だけでなく、配線もうまい具合に奇麗に収納できるという。

IMG_1392

画像

こちらが『電源タップ&ルーター収納スタンド』の全貌だ。意外に小さくコンパクトの様子。しかも組み立て式ではないので、箱から出してすぐ使えるのが良い。

―大きさは以下の通り

 本体:(約)幅30×奥行15×高さ84.5cm
内寸:(約)幅28.5×奥行10(最下段12)×高さ(上から)1段目19.5、2段目20、3段目31.5、4段目12cm

ということで、テレビと壁の隙間や机と壁の隙間などでっとスペースになった空間を有効活用できるほどコンパクトで収納に適したサイズである。

という事で早速収納してみるとこのような状態になった。

IMG_1394

画像

若干コードは残るものの、以前に比べだいぶすっきりした感はある。そもそも以前はルーターや、外付けHDD自体がポジションを失っていたので彼らの定位置が出来たという利点は大きい。

『電源タップ&ルーター収納スタンド』自体の大きさもそこそこ小さいので、明らかな違和感は無い。ルーターや電源タップへのほこりも防げるので火災を招く心配も軽減できる。

とはいえ、完璧に更地にすることは難しいわけで、そこまでの理想を求めるのであれば100万ぐらいかけて壁に埋め込むなり、オフィスのような床下収納にするしかなさそうだ。

今回はこの収納を6,480円 (税込) で可能にした。もし皆様もお困りであれば使ってみる価値はあるはずだ。

【購入した製品】
http://item.rakuten.co.jp/athene/5156nand-3/
『電源タップ&ルーター収納スタンド』

【関連記事】
缶ビールでの『WiFi増強方法』は本当にパワーアップした

(ライター:ユカワ)

16 COMMENTS

秒刊名無し

これで6480円www
安過ぎるwww25万は取って良いwww

秒刊名無し

微妙なアングルの画像と収納した時の中の画像がないから使える物なのかさっぱりわからん

秒刊名無し

ごめんwwwこれ俺も使ってる、、、、orz
超便利・・・・

秒刊名無し

こんなほっそいうっすいものの上によく電話のっけるなあ・・・
地震であっという間に落ちて壊れるだろ

秒刊名無し

ルーターって結構熱持つから、あまり熱がこもるようなところに入れておきたいとは思わないな。
つなぎ変えたり設定変更する際にも取り出すのが面倒だし。
開放されたスチールラック的な物の方がいいような気がする。

秒刊名無し

いやいやいやwww
しかも6,480円て高すぎだろ

秒刊名無し

ホームセンターの単行本BOXで十分じゃないか?
2500円も出せば買えるぞ

秒刊名無し

湯川いらねえよ
サイト閉鎖しろ

秒刊名無し

790円で売られてるカラーボックスを、おしゃれなティッシュ大の収納ボックスとして使うギャグだと思ったけどね。
まさか6480円の商品とは。

秒刊名無し

※6
キミが記事書いてみてくれ、このはなたれ記事じゃ魅力ゼロだわ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。