最近の育児雑誌が恐いとTwitterで話題に。

mama

最近、若い母親をターゲットにした育児雑誌業界に異変がおきている。育児雑誌といえば母が子に対する育児の悩みやノウハウなどを説明した雑誌という印象が強いが、どうやら必ずしもそのような方向性ではなく、むしろファッション雑誌に近いテイストになりつつあるという。今回Twitterなどで話題になっていた育児雑誌もその一つで度肝を抜く表紙だった。


gyarumama

最近のママさん雑誌怖い。 on Twitpic

こちらが話題になっていた雑誌の表紙だが、確かにこれは業界に異変が起きているようだ。
なんと女性が、妊娠中のおなかを笑顔で出し合いかつ妊婦とは思えないファッションとメイクで我々を魅了している。

妊婦さんといえば、わりと余裕を持った『ゆったり感』のある服を着ることでおなかの子への負担を減らし、またおなかを冷やさないことで健康への配慮があると言う印象があった。
ところがこの雑誌に描かれている妊婦さんはそれとは真逆で、まるで夏のようなファッションの『お腹出し』スタイルそして、あろうことかミニスカートやホットパンツをはくと言う異様なスタイルだった。

もしかして我々が知らぬ間にこれが現代の妊婦さんの常識なのだろうか。ニーソックスが知らず知らずのうちに普及していたのと同様に、妊婦さんも『お腹出し』スタイルが定着しているのだろうか。

そもそもこの雑誌は本当に存在すると言うのか、実際に調べてみたところ実在した。また雑誌名はI LOVE mama(アイラブママ)といい、「小悪魔ageha」の延長線上に位置する雑誌であることが判明した。

I LOVE mama オフィシャルサイト

小悪魔agehaを読んでいた読者が、そのままギャルスタイルを捨てるのではなくむしろ有効活用し育児生活にスムーズに誘導すると言う『ギャルママ』専門雑誌のようだ。

ニッチな層をターゲットにした雑誌であることは重々承知だが、これがいつしか定着していくのではないかと密かに不安になってしまうのは気のせいだろうか。

【関連記事】

円高ドル安がついに小悪魔agehaをも直撃!異常な盛りっぷりに驚愕
(ライター:たまちゃん)

http://www.lovemama.net/

7 COMMENTS

秒刊名無し

表紙用に腹出してるだけだろーがwww
マタニティーヌードみたいなもんじゃんwwww
実際妊婦が腹出してるわけねーよ。いくらギャルでも街中で腹出して歩いてるやついねーから!!
まじでいつも的外れな予想してて頭悪すぎるぞ。

秒刊名無し

この雑誌は飛び抜けたDQNな母親しか読まんよ…
普通の妊婦でもたまひよ系読んでると頭お花畑になるって聞くけどさ
中身知ってる人も多いだろうが子供の名前は読めないのばっかりだし
(良くネタ画像で上がってる)子供はペットかおしゃれアイテム状態に
なってるよ

秒刊名無し

そもそも妊婦に接する機会が皆無に等しい(結婚なんて無理って意味な)たまに、妊婦雑誌がどうこうなんて、どうでもいいんじゃないのか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。