日本の食品は小さ過ぎる!外国人が日本のサイズに驚愕

f_beer

日本の食品は小さ過ぎる?外国人が日本に来た際に、食品の小ささに驚きブログにアップし話題になっておりますが、我々には十分過ぎるサイズでも外国人にとってそれは、あまりに小さ過ぎるのかもしれません。とはいえ、日本には膨大な量を食べる料理の『テラめし』なる文化もあることは知っていて欲しいし、小さいモノだけではないと言いたいところだ。


f ham side

さて、まずはご存じハム。『馬鹿にしているのか!』などとコメントが付いておりましたが、馬鹿にしておりません。日本ではこの薄さが美味しさの秘訣。外国にあるような分厚いハムをムシャムシャと咀嚼する文化はあまりありません。とはいえ、ジブリに出てくる分厚いハムは憧れますけどね。

f minifanta

『子ども用のファンタではなく、これが大人用です。ふざけるな。』などと言っているようですが、確かに気持ちは分かりますが、これはあくまで500mlも飲みたくない場合に思わず買ってしまう商品。ペットボトルでガブガブ飲みたい人は、そのニーズに合わせた商品があることもお忘れなく、とはいえ海外にあるような巨大なペットボトルとまではいきませんが。

いずれにせよ、確かに小さい商品もありますが、それはその商品に対するニーズがあるからこそ作られているもので、すべての日本人のサイズに合わせた商品ではないことを知ってほしいのですが、海外の人から見ればやはり『小さい』のでしょうね。我々がアメリカに行くと『デカ』いイメージがあるのと同じく。

【記事参照】
Tokyo Damage Report ≫ Japan sizes of food

【関連記事】
今更ながらジャパンの女子たちのファッションは『・・・。』海外ブログで話題に

(ライター:たまちゃん)