何故日本人はそこまでIE6が大好きなのか。

ie6

IE6は9年前の腐った牛乳と、マイクロソフトがアップデートを推奨する中、日本では未だにIE6を使い続けるユーザが、実に6%もいます。その中でも特に大手企業がIE6をこよなく愛し、なかなか手放せないと言う未練たらしい現実が日本にはある。これは一大事であり、6%はインドやベトナムよりも遥かに高い水準で先進国では類を見ない数字だ。いったいなぜIE6を捨てきれないのか。



ie6
画像

IE6のシェアはie6countdownというサイトで確認できるが、未だに日本では6%という水準をキープしており、これはインドやベトナムの4%より遥かに高い。対してアメリカやカナダなどは0.8~1.0と低いシェアになっている。いったいなぜ日本はIE6を捨てきれないのだろうか、IE6をこよなく愛す理由とは何か。

しかし、問題はIE6云々の問題ではなく企業体質にありそうだ。例えば自分のパソコンであれば、迷うことなくアップグレードを行うか、買いかえるだろう。ところが会社のパソコンとなるとそうはいかない。借り物であるが故、壊してはいけないと言うプレッシャーが付きまとい、結局アップグレードに億劫になってしまうのは否めない。

これは小さな会社というより、比較的な大きな企業に限って見受けられる体質だ。

平社員の分際で、派遣社員だし、会社のものだし・・・etc 日本人はまじめだ。
そこで、よくあるIE6をアップグレードできない理由をまとめてみたので参考にしてほしい。

―IE6をアップグレードできない理由。

・会社のものなので壊したら面倒
・周りがIE6だからそれにあわせる。
・何故アップグレードしたのか追求されるのが面倒
・金がかかると思っている
・アップグレードには申請が要る(某N社)
・全社員一斉にアップグレードして足並みをそろえるには体制が整っていない。
・IE6の環境も必要だから
・めずらしい、貴重
・会社のシステムがIE6じゃないと動かない

まだまだ理由はありそうではあるがおおよそこれら理由が当てはまるのではないか。しかしもちろんこのまま放置しておけば、CSS3は動かないHTML5は見れない問題はおろか、多くのセキュリティホールを抱え、ハッカークラッカーの格好の餌食となりうる。(こんにちはこんにちは!!等)

そうはいってもなかなか体制を変えたがらないのが日本人。昨年のアナログテレビ放送終了時にも大量のクレームが発生したそうだが、同じ類ではないかと推測される。

ここまでくると、IE6が捨てれないのではなく、良く言えば『伝統を守り抜く根性』悪く言えば『捨てるのが苦手』という日本人独特の文化によるものではないかと考えることもできそうだ。

IE6を完全に撤廃するにはやはり、IE6ユーザに『アナログ』と同じような表記を出し、アップグレードを捉すしかなさそうだ。

【関連記事】
IE6を使い続ける国ランキング発表!1位はもちろん

(ライター:たまちゃん)

21 COMMENTS

秒刊名無し

リスクがあっても動けば何だっていいんだよ。

秒刊名無し

別にIE6で良いんだろ6%の会社は。

explorer

普通にIEが一番優れているから、っていう理由じゃだめなの?

秒刊名無し

少しは調べて書けよ
某最大手自動車メーカーに喧嘩売ってんのかよ
当時のMSが推奨したIE6ベース(IE6に由来する方言)のシステムが原因で
再開発には***億オーバーで、関連会社含めりゃどれだけのリプレースが必要なんだか
新規分はFirefoxベースでosとversionが依存関係にあるIE自体やめてるけどな

秒刊名無し

アップグレードできる人間は、もうIEなんて使ってないって事だろ

秒刊名無し

最初に触って慣れたブラウザがIE6だったからじゃない?
IE6って登場が2001年だから、時期的にISDNやADSLの普及で一般ユーザーが初めてPCに触れた頃じゃないかな。

秒刊名無し

MS・IE開発者の言い分引き写し、御用ライターの駄文。
アップデートしないユーザーに落ち度があるとでも思っているなら不明を恥じるべき。
IE7以降から続くインターフェースの改悪に尽きる。
いくつかのツールバーが固定され、配置の自由度が失われている。
サードパーティ製のツールバーは重要な機能の隣にクローズボタンを追加。邪魔なことこの上ない。
さらにツールバーを非表示にする際、わざわざアドオンの無効化/有効化を切り替える必要があり
この操作が意外と煩わしい。嫌がらせかと思うほどの仕様改悪の数々。
IE7以降にアップデートした後、IE6に戻したユーザーは少なくないと見る。
新バージョンが使いにくいからアップデートしないユーザーに耳を傾けず
IE7以降のセキュリティ面・ネットアクセス速度など利点だけを強調し
IE6のセキュリティ面の脆弱性を挙げて脅迫してアップデートを迫り、
アップデートが進まない理由を「自社製品に欠陥があるため」と考えないIE開発者の傲慢にも文句を言いたい。
IE6までのすっきりしたインターフェースを引き継いだ上で、セキュリティ対策をすることは可能なはず。

秒刊名無し

「IE6は9年前の腐った牛乳と、マイクロソフトがアップデートを推奨する中、」
もう書き出しからウンコ漏らしてる感じ
生きるって何?

秒刊名無し

未だにIE使ってるのがアホなんじゃね?
てか、提灯記事ってしってるかい?

秒刊名無し

サブで使っているPCがウインドウズ2000なのだが、アップグレードしたくてもできねぇ。ネットを見るためだけに使っているのですが、ニコ生が見られない点を除いて特に問題はない。

秒刊名無し

つーか企業や官公庁ごとのシステムの更新なんていちいちやってらんねーんだろ
うちも今IE8とwindows7に乗り換えるのにすげー金使ってるぞ

匿名

6%という数字でよく「こよなく愛する」なんて書けるもんだ。

秒刊日本人

もういい加減に『我は日本が嫌いアルヨ。』って、はっきり言えばいいのに。

秒刊名無し

ここまで何も分かっていない、バカ丸出しの記事はなかなか無いな。

秒刊名無し

偽物楽天専売店.
ルイヴィトンバッグ
ロレックス 時計
ミュウミュウ財布
シャネル財布
エルメスバッグ
精巧で美しいファッション!
信用第一、良い品質、 低価格は スタイルが多い 実物写真!
よろしくお願いします
http://www.gucci33.com

秒刊名無し

企業とかだったら、ブラウザのバージョンあげて、もしシステムに不具合でたら業務に支障がでるだろ。
個人でパソコン使うのとはわけが違う。
仮に新バージョンに完全下位互換があったとしても軽々しくバージョンアップはしないんだよ。

秒刊名無し

米18
改善のためのリスクを恐れる企業は成長しないよ

秒刊名無し

米19
書いていることはまさしく正論だと思うけど、
大企業ほどシステム化されてがちがちに固まってしまうと、それこそリスク管理の段階で想定できないような思わぬ問題が起きたりするから 敢えて現状の体制を保つという選択が懸命な場合もあると思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。