本日の名古屋の地震はスーパームーンの影響?『スーパームーン』と地震の影響の真相

スーパームーン1 

本日5月5日~6日にかけて月が14%大きく見える『スーパームーン』と呼ばれる現象が観測できる。これは月が地球に接近する影響で通常より大きく見え、明るさも30パーセント以上も明るいという。今年は金環日食も観測できるという事で、普段見ることができない天体ショーが盛りだくさんだ。Twitterではさっそくスーパームーンの写真がアップされている。


sper
画像

スーパームーンとジェット機 (2012/05/05 18:30 JST) on Twitpic

こちらは、飛行機とスーパームーンのETさながらのショット。飛行機のエンジンから吹き出すジェットの排気が美しい。まるで月の中に飛行機が、ぷるるんっ!とつっこんでいるようでファンタジー感あふれる作品だ。

tuki
sm2
画像)(画像

The Supermoon on Tokyo (2012/05/05 20:06 JST) on Twitpic
(ETのスーパームーン月面通過撮影に失敗…) on Twitpic

月オンリーの作品も多数投下され、アマチュアの作品でありながらここまで美しく撮影できるのかと驚くものばかり投稿されている。天体ショーが空を見上げず、画面を見ながら観測できるというのもまた現代ならではではないだろうか。

02
画像

スーパームーンは、月の軌道が地球に近づくため物理的に大きく見えると言う。本日5日~6日にかけて観測可能だが、不安な要素もある。月が地球に近づくとなれば、引力にも影響し地震が多発するのではないかと言う不安だ。しかしNASAは本件について認めておらず、科学的な証拠もない。近づくと言えど天文学的には微々たる数値、普段とかわりはないという。ひとまず安心してよいか・・・と思いきや本日夕方、名古屋地方で震度3程度の地震が。そして去年は3月19日にスーパームーンを迎えており、その1週間前に東日本大震災。

関係ないとはいえ、地震大国日本では無視できぬ話題ではある。

【記事参照】
Biggest ‘Supermoon’ Phenomenon on May 5, 2012 | THE TRUTH BEHIND THE SCENES

動画

【関連記事】
2012年5月21日は超貴重な『金環日食』が東京で見れるチャンス

(ライター:たまちゃん)

10 COMMENTS

匿名

月の引力が地震と関連する可能性は確かに最近指摘されているが、しょーもないこと煽ってばっかのブログで言われても信用に足らん。

秒刊名無し

ん?満月は英語でフルムーンじゃ???

セーラームーン

月というよりちきゅうの影響?

秒刊名無し

じしんなんんてあった??

秒刊名無し

米3
一応言っておくがスーパームーンとフルムーンは別物だぞ。
叩きコメ入れるて満足するのは結構だが、もう少し頭使ってから書くように。
他の記事のバカっぽいアンチコメもあんただろ?

秒刊名無し

記者も記者、読者も読者、お似合いで良いじゃない。
その点で見てこれだけ調和のとれているサイトも珍しいよw

秒刊名無し

たまが一方的に名古屋を敵視してるのは、解った。
理由は解らんが。

名無し

月の引力で地面まで動くってのは流石にな~
そしたら世界中で地震起きてもいいだろ
日本の場合、潮の満ち引きはそこまで強くない
海外ですごいところはあるのにそことか地震は3度でかなり大きいって扱い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。