チンパンジーをわが子のように養う母犬

chinpangee

こちらのチンパンジーは母親が育児放棄をした為、仕方なく従業員が引き取ったそうです。従業員の家には犬がいたそうですが、驚いたことに犬たちはチンパンジーを受け入れ、母犬はわが子のように育てているようです。もちろん、自分の子供ではないと理解はしているはずですが、動物も人間と同じく小さな子供への愛情があり、見ているだけで幸せになれそうだ。


cgiued
画像

お食事をしているのは犬たち・・・とチンパンジーです。毛並みの色が何処となく似ているのであまり犬とチンパンジーが一緒に食事をしているという印象は少ないのですが、確かに真ん中にいるのはチンパンジーではないでしょうか。

そしてそれをやさしく見つめる母犬。もちろん産んだ子ではないことは理解しているのでしょうが、見捨てるわけにもいかず、人間と同じような母性本能があるのでしょうか、一緒に育てているようです。

ただ別の角度から見てみると、ちょっと迷惑そうな顔もしている母犬ですが、本来のお母さんがしっかりと育児ができるようになるまでは、母犬が母親代わりです。

とはいえこのままでは、犬として育って行ってしまうので、チンパンジーとして生活させるにはどこかで切り離さなければならないはず。犬と居るのが幸せなのか、それとも本来のチンパンジーとして生活させるのが良いか、難しい判断を迫られそうだ。

sasa

記事元
http://izismile.com/2012/07/12/huge_dog_adopts_a_little_chimp_9_pics.html

(ライター:たまちゃん)

4 COMMENTS

秒刊名無し

犬猿の仲を感じさせないいい感じ。
普通は猿は下の躾が出来ないが、犬に育てられればあるいは・・って無理だったのが写真でわかりますな。

秒刊名無し

母犬が迷惑そうに見えるって書いてるけど、この犬種は常に困り顔なだけなんだと思うw

秒刊名無し

この後、成長したチンパンが・・・ゴクリ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。