未来のデスクトップPCがぶっ飛んでいて凄い!

enmper
近い将来・・・と言うより既に発売されているので現在のPCと言っても問題ないのですが、あえて「未来的PC」と言わせていただきたい商品がこちら、エンペラーシリーズ。リクライニングはもちろん、画面は3つありタッチパネルや空気清浄機を装備したまさに皇帝の名にふさわしい玉座。お値段はなんと50万円というお手頃価格。



ws
画像

こちらが玉座の様子。マウスやキーボードはもちろん3つの液晶パネルと左にタッチセンサーを装備。さらにリクライニングシートや、空気清浄機と言った至れり尽くせりのこのシステム。WME社が発売しているエンペラーシリーズで、お値段は、エンペラー1510が50万円ほど、エンペラー200のほうは400万円ほどで購入できる。

値段の違いは、イスのデザインのちがいのほか、エンペラー200のほうはPCやモニターが付属で付いてくるが、エンペラー1510のほうは自前でそろえる必要がある。

wdwd
画像

実際に操作している様子がこちらだ。なるほどFPS等のゲームには最適なのかもしれない。ただ日常業務としてExcelやWORDを作業するにはすこし派手なのかもしれない。ただしインパクトは絶大なので、誰かに自慢する際にはもってこいの商品なのかもしれない。

PC自体のスペックは不明だが、自前で組み込むタイプのエンペラー1510であれば、どんどんスペックアップが可能。もちろんマシン性能よりも居心地を優先させている機械であることは言うまでもない。

なにぶん心配なのは、あまりに居心地が良すぎて玉座どころかお墓にならないかと危惧してしまいそうな、そんなマシンだが皆様もお金に余裕ができたらこちらを試してみてはいかがだろうか。

製造元
http://www.mwelab.com/index.php/en/

(ライター:たまちゃん)

13 COMMENTS

秒刊名無し

いじめっ子を生み出しそうだな。

秒刊名無し

これはPCじゃなくてパソコン用チェア。
一番の問題は日本の一般家庭に設置するにはデカ杉重杉なこと。

秒刊名無し

これレースゲーム用だろ

秒刊名無し

つーかデスク無いんだからもうデスクトップじゃないじゃん。

名無し

レース用wwwww
クラッシュしたらひっくり返る

秒刊名無し

ネットカフェにあったら必ずみんな覗き込みにくる。
やってらんねえ。

秒刊名無し

20年くらい前なら、Macの本体だけでこれ以上の値段だったのだが。
凄い時代になったものだ。

秒刊名無し

>エンペラー1510が50万円ほど、エンペラー200のほうは400万円ほど
マシンスペックが気になるな

秒刊名無し

1510がそんなに安くなったのか?って思って調べたら84万だったぞ

秒刊名無し

米9
84万は日本の代理店を通した時の価格で、
しかも運送料と設置料が入ってないからもっと高い。
でも個人輸入でドル建て支払いすれば約50万円+通関手数料で済む。
自分で組み立てできるかどうか知らないがw
たまは本家サイトに載ってるドル表示の価格をレート換算したんだろうけど
「購入できる」と言い切っちゃマズイよな。
それとも手続き代行してくれるのかい?

秒刊名無し

代理店契約がある土地では、代行業を探して来ないと大抵直接には手に入れられないな。
米10
勉強しないライターの頭の不味さを突っ込んでも、記事は良くならない。

秒刊名無し

この記事いつのだよ・・・

メンズブーツ

このお値段で送料込で良かったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。