うわっ・・・私の友情切られてる?本人が気づかない様々な絶縁理由

weff

人生を生きていく中で何度も繰り返す出会いと別れ。単なる喧嘩別れから価値観の相違、環境や心境の変化により人の見方や付き合い方が変わったなんてことも耳にしますが、“縁”を切りたいと思うのはどんな時なのでしょうか?




zetuen01

「妊娠・出産メール」

妊娠・出産により脳内がお花畑に…というのはよくあること。本人にとって出産は喜びの報告でも、人によっては興味がなかったり不快だったりということもありえます。昨今では、妊娠・出産報告を友人らに一斉送信メールで送る方も多くなりましたが、その後も子どもの成長の様子を、頻繁に一斉送信で送っているような方は要注意。もしかしたら友人内で「ウザいよねー」と言われて“縁”切りの準備をされているかもしれません。

「配慮のない発言」
会話の端々で透けて見えてしまうのが配慮の無さ。

例えば、悩んでいる人に対して傷口に塩を塗るような発言をするとか、KY・自己中心的な発言が多いといった方は、知らずしらずの内に絶縁されてしまうこともあるようです。

「独占欲が強い・わがまま」

独占欲が強かったりわがままだったりという方は多々いますが、やはりこちらも絶縁対象となることが多いようです。友人や彼女・彼氏が同性の友人と遊ぶことすらヤキモチを妬いたり、待ち合わせに遅れてくる・常に相手を振り回す、といった行動が多い人は要注意です。

「勝手にライバル認定する」

例え友人であっても、年齢や立場・環境といった何かが共通している場合、ちょっとしたきっかけで勝手にライバル認定されてしまう…なんてことがあります。勝手に心の中で思っているなら別ですが、それを口にしてしまうと当然ですが相手に距離をおかれてしまう結果になることが多いようです。
これらの“縁”切りの度合いというのは人によっても異なりますが、「そういえばいつのまにか疎遠になった人がいた」「最近メールをしても返信がない・エラーで戻ってくる」なんてことがある方は、自分に当てはまるものが無いかチェックしてみてはどうでしょうか?

(ライター:Yohko Kitashima)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。