真実を知ると『絶句』する驚異の事実が隠されたイラストが話題に

ede

こちらの少女のイラストがネットで話題に上っております。左側は赤いフィルターがかかったような状態で右側はモノクロ状態。それ以外は何ら変哲もない少女のイラストで、強いて言えばちょっと意地悪そうな女の子。とはいえ、これ一枚でしかないのでストーリーなどと言ったしゃれた物は存在しないが、ある事実を隠し持っている。果たしてどんなものか。


569853570
画像
画像:Twitterより
http://twitpic.com/9f9xtu

こちらのイラストがフルバージョンのもの。ちょっとまって、一見普通に思えた少女の指に恐ろしく鋭利なの爪が。吸血鬼の娘なのか?そんな期待と不安を抱きがちなこのイラストだが、実はそんな設定は全く関係ない。最も関係するのは彼女の眼だ。

お分かりだろうか、左目と右目見比べてみていただきたい。何色だろうか?
恐らく多くの人は、左目が青で右目がグレー。
なるほど、左目の色が右の頭についているヘアピンの色と同じだよと言う訳か。
だが、それも違う。

実は左も右も同じグレー色なのだ。
そんなバカなと思う人は、実際に色を重ねてみると良いのかもしれない。錯視と呼ばれる現象で、周囲の色によって見え方が異なるという目の錯覚を利用したトリック。

testdda
画像)(画像

実はこの記事を書いている最中も半信半疑であったが、左右の目を重ね合わせてはじめて全身に鳥肌が立ったのを感じた。本当に同じ色だったのだ。

ちなみにヘアピンの色はまた更に明るく目の色とは全くかけ離れた色になっていることに注意したい。こんな事実を突き付けられてしまうと、我々は普段どれだけ「見間違い」を起こしているのかと不安になってしまいそうだ。

―Twitter
・水色にしか見えない
・こういう錯視は見るたびにまじですごいと思うな。
・どう見たって水色じゃないの
・いやいやいやどうみても水色
・何も覚えられません
・いつ見ても水色に見える
・水色にしか見えません。
・これ右目もグレーに見える人とかおんの?
・どうみても水色だろ
・見えるー
・やば。水色にしか見えない。
・これは絶対嘘だww
・グレーに色重ねると脳が勝手に色補うから色付くのは当たり前。

色の見え方は人それぞれだという事が判った。
そうなるとデザインをするうえで何を基準にしたらよいのかより一層難しくなりそうだ。

(ライター:たまちゃん)

8 COMMENTS

秒刊名無し

こういうのってもうありがちすぎて知覚は出来なくても経験から錯視のトリックが見破れちゃう

秒刊名無し

元絵拡大してみたらjpg圧縮による劣化のせいで本当に水色になってるよ。

秒刊名無し

色の見え方は人それぞれだという事が判った
>いや、みんな水色に見えるって言ってるじゃん…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。