今年もサンタの追跡サイトで追跡始まる!iPhone/Androidも対応

santatuiseki

サンタにとっても迷惑な話なのかもしれませんが、今年も毎年恒例NORADによるサンタ追跡企画が始まるようです。去年まではGoogleMAP上などで現在のサンタの位置などが克明に記されているというユニークな企画であったが今年も同様に追跡が行われるようだ。追跡ってどうやってやるの?と思った方は是非このサイトを覗いてみてほしい。


re

dwqdw

NORAD
http://www.noradsanta.org/ja/

NORADとは北アメリカ航空宇宙防衛司令部の略称で、アメリカ合衆国とカナダが共同で運営する統合防衛組織である。つまりサンタクロースとは普段全く関係ないが独自の防衛システムを応用してサンタクロースを追跡するというアイディアで、毎年好評を博している。普段はサンタではなく核ミサイルや戦略爆撃機などの動向を監視する。

サンタの確認方法は公式サイトに記載されており、北米警戒システムと呼ばれる NORAD レーダー ・システムを使い、クリスマスイブに絶えず監視してサンタクロースが北極を出発する瞬間をキャッチ。サンタが出発したら、独自のセンサーを使い、追跡を行うというのだが、そのセンサーがどのような仕組みで動いているのかは謎。つまり、細かいことは追求するなと言う事だ。

dwqdwq
画像

追跡には専用アプリを入れるか、もしくはBingマップからも閲覧可能。去年まではGoogleMAPでも対応されていたが、大人の事情でGoogleMAPでの提供はなさそうだ。また、iOSのMAPでは対応されない。

サンタが今どこにいてプレゼントをいつ持ってきてくれるかなどを、リアルタイムで待つと言うのも、現代封らしくていいのではないでしょうか。もちろん、小さな子供には推奨できませんけどね。

(ライター:たまちゃん)