やっぱりAmazonの梱包はすごい!またもネットで話題に

ama01

世界最大のオンラインショッピングサイトAmazon。幅広い品揃えと、モノによっては定価より安く入手できることや送料が無料のモノが多いことなど、わざわざ実店舗に足を運んで買い物をするよりお得感があることから人気となっていますが、その一方で度々話題となるのがその梱包です。今回も、そんな驚きの梱包の様子がネット上にアップされています。



こちらがその写真。

ama02
画像

絵本らしきものを購入したユーザー宅へ届いたのは、その絵本の数倍の厚みを持った箱と、中に詰められた巻物のような紙。

ama03
画像

その長さは、屋外階段の二階と三階の間の踊り場から下へたらしてもまだ余るという長さ。 絵本とダンボールの空間を埋めようとしていたらここまで長くなってしまったのかどうかは分かりませんが、これを見た人たちからは

・資源の無駄とかそんな感じ?
・処理がまじで毎回大変
・箱のサイズがある程度揃ってたほうが効率的に業務が捗るとはいえたまにまじきち
・文庫本一冊で高さ15センチの箱で送ってきたなんて普通か
・ハコが再利用できればいいがそういうわけにもいかないしな
・よくあることAmazonじゃ
・確か一番安いネジを一本だけ発注して、ダンボール箱で届いたってヤツいたな

といったコメントが寄せられていました。
とはいえ、絵本一冊やネジ一本を注文して、どう見ても外観からはそれと分からない大きな箱が届けば思わず戸惑ってしまうもの。

この梱包のクオリティには毎回驚かされますが、こればかりは送料が有料、無料に関わらずAmazonの仕様と割り切るしかないのでしょうね。

(ライター:Yohko Kitashima)