ビックダディが盛岡にいることがTwitterで晒される!続々発見報告

dady

テレビ朝日の人気大家族ドキュメンタリー「痛快!ビッグダディ」ですが、彼も役者ではなく単なる素人家族。従って私生活はテレビ局側がフォローすることなく世間一般に晒されていることとなる。ただそれがこの番組の面白みであり、リアリティでもあるがこの度小豆島に住んでいたビックダディ一家が分散し、ビックダディ側が盛岡にいると言う情報がツイッター等で報告されている。



wdw
画像

Twitterの情報によるとビックダディ一家は岩手県盛岡のとあるコンビニで目撃されている。実際に一緒に写っている写真もあると言う事で、その際にビックダディに会話をしたところ「詳しくは放送を見てくれ」と、素人ながらテレビを意識した発言。

しかしこれがそっくりさんではないかと言う疑問もあるが、女性自身の取材の情報によるとやはり岩手県に引っ越したという情報を掴んでいる。

「閉院翌日の15日、ダディと今春から高校生になる4男の2人は、ダディの生まれ故郷の岩手県に一時、出発しました。小豆島にいるダディの残りの連れ子3人(二女・三女・四女)はひとまず島で留守番しますが、今後、一家は小豆島を出て岩手県に生活拠点を移す予定です」(親しい知人)

http://jisin.jp/news/2579/5638/
http://p.twipple.jp/flqhj

小豆島の接骨院は閉鎖し、収入の無いはずのビックダディですが新天地での仕事は決まったという事でひと安心。また子どもたちの転校先も決定している。ただ、次回の家族構成は不明で奥さんとの仲がどのようになっているのかは判っていない。

もはやテレビだけでなく一般庶民のTwitter等でも生存報告がされてしまう「ビックダディ一家」。ネットでは、ビックダディの子どもが巻き添えになって可哀そうだと語るユーザも少なくない。
そのうちビックダディなう。などという現在地を示すツールがリリースされるのもそう遠くないのかもしれない。

(ライター:たまちゃん)