ツイッターで指摘された看板『本当に誤り』だったことが判明し撤去へ

jexa

ツイッターで指摘されていた4%×1年で48%の看板。4%を1年続けても4%では?という指摘が上がっており話題になっていた。だが実は深い意味があるのかもしれないし、手の込んだコラージュ画像と言う可能性もある為念の為この業者に問い合わせたところ『誤り』であることが判明。しかもすぐに修正をするとのことだ。ネットの指摘から実際に修正を行うと言うとんでもない展開になりそうだ。


この看板には以下のように記載がある。
4%=半分の意味、わかりますか?4%、これは日本の一般的なフィットネスクラブの1か月あたりの退会率。
と、ここまでは問題はない。だが次の文章に問題があるとネットで指摘が上がっていた。
1年で48%つまり1年で約半分の会員様が入れ替わっている。

退会数、入会数によって答えは変わってくるが、少なくともこの理論で行けば2年後にはほぼ全員がやめてしまう恐ろしい計算。当初は会員数が増加しないという前提で考え、結果的に100人中48人が退会したのかと推測したが、本当のことは不明だった。また既に撤去されている恐れもあるし、巧妙なコラージュ画像の可能性もある。

そこでこの企業に問い合わせたところ思いもよらぬ答えがかえってきた。

mail
(ジェクサーフィットネスクラブより)

なんと、ネットの指摘通り誤りだった。更に看板をさし換えるとのことだ。てっきり既に撤去されているのかと思いきや、今まで掲載され続けていた事が判明。結果的に看板を設置したジェクサーフィットネスクラブはネットの指摘を受け難をのがれたが、今まで誰も気づかなかったことが不思議だ。

指摘がないということは、もはや看板としての機能を果たしていないのではなかろうか。
さて、もしJRに行って看板が撤去作業中だったら是非とも4%なんて小さなものではなく
100%の思いで心から応援してあげてください。

(ライター:たまちゃん)

15 COMMENTS

秒刊名無し

パーセンテージもキャリーオーバーしてたのか?

秒刊名無し

1ヶ月4%だから12ヶ月だと48%だ
どんな計算やねん(´・ω・`)

秒刊名無し

四半期別GDPの年率換算を初めて見たとき、混乱したのを思い出した
しかしこの記事を読んだ後に関連記事のコメント欄を見るとニヤニヤしちゃうなw

秒刊名無し

入れ替わるっていってるんだから間違ってはいないだろ
同じだけ入会者もいるとか、やめた人が再入会することはないとか
前提が提示されてないだけで、おおざっぱに考えればおかしくはない

秒刊名無し

4%×12か月=48%というのも単純計算過ぎて間違ってるし確かにアレだが、1ヶ月間で退会する会員の割合が4%なら、本文にある「4%を1年続けても4%では?という指摘」の方がよっぽど恥ずかしい大間違いのような、、、。
1ヶ月の退会率が4%なら、その状態が12か月続いたときに、最初の会員のうち退会した者の割合は、別のコメントにもあるように、1-(0.96^12)≒0.387=38.7%だ。4%じゃないよ。

秒刊名無し

1月 100×4%=4人 100-4人=96人
2月 96×4%×(96/100)=3.68 96-3.68人=92.31
3月・・・・
と、定員100人が一定と考えるとこんな計算になるのでは?
2月以降は、辞めた人数分補充されますが、最初にいた人間ではないので、
4%という数値も補正し無ければいけないかと思いますよ。
この計算を続けると12ヵ月後は約33人がやめた事になり、33%程度だと思われます。
余談ですが、120ヵ月後には99人辞めるようです。

秒刊名無し

コメ欄みて安心した。俺の気は狂ってなかった

匿名

あれだろ、翌月には退会した噂でどんどん増えてくんだよ

秒刊名無し

というか、バカッターで『理系の皆さん』と言ってるのが痛い。
文系理系と何でも分けたがるド低脳め。

ティファニー キー

ツイッターで指摘された看板『本当に誤り』だったことが判明し撤去へ|| ^^ |秒刊SUNDAY ティファニー キー http://www.tiffanyexposejp.biz/

アイホン4sカバー

iPhoneが保持しているこのキーファクトりんごマッキントッシュは、絶対最大男女がattent引っ張った。 それは彼らの店から見積もりを取得し、いくつかの企業に連絡することをお勧めします。 CH。通常の扱う様々な段ボール文章をラッピング贈り物にもかなり、intriquing注目に値するとラップが魅力的なことのもう一つの方法であってもよい。 サプリメントは共同で、メインカバー出版物をと、最適になるカラーリングに加えて、構造をご用意しました。 ただ、ビルドの面積プレゼント用の包装を使用して、それをカバーし、また、ラフィアギター弦、さらにはチュールを持ちながら、それを描く。
アイホン4sカバー http://www.10mila.se/images/iphone5s.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。