【訃報】4ヶ月間絶食のダイオウグソクムシ『9号たん』死去

dw

鳥羽水族館の人気生物「ダイオウグソクムシ」が死亡していることが判った。この水族館では5年間絶食中の「No1」も生息していることが話題だが、その仲間である「No9」が4ヶ月間絶食の末息絶えた。死亡原因は餓死ではなく、体調を崩していたとのことで数ヶ月前に足を怪我していたのが原因ではないかと言われている。5年間絶食中のNo.1はまだ健在のようだ。


daiou
画像

http://www.aquarium.co.jp/diary/archives/6370

「9号たん」ことダイオウグソクムシNo.9は、入館当初の体重が驚異の1600gオーバー!他の仲間は1000g程度だと言う事なのでいかに大きいかが良く判る。その類まれなる巨漢のNo.9はもちろん過去最大級で食欲も期待されたが、その後4ヶ月間絶食。ただし鳥羽水族館の中には、5年間絶食中のNo.1もいる為、さほどめずらしいことではないようだ。

ところが数日前から古傷を持つ脚が折れ調子を崩しており本日6月3日に死亡が確認された。
また、消化管の中には未消化のエサが160グラムあると言うことで、No.9は4ヶ月間食べなくともゆっくりじわじわエサを消化していくことがわかった。

ちなみに5年間絶食中のNo.1はまだ健在のようだ。
下記ツイートではNo.9の解剖結果の様子がよく判る。

これをうけツイッターにはNo.9の死を惜しむ声が今もなお寄せられている。

―Twitterの反応
・例の絶食ちゃん?
・哀悼の意を表します
・残念すぎる
・マジですか…
・9号たん
・安らかに眠れ
・えつ。。。。9号たん。
・ご冥福をお祈り致します…
・絶食5年目の方はまだ存命
・一目会いたかったです
・どうぞ安らかに
・嘘だろ…9号たん
・残念です
・9号たんありがとう
・絶食してたがとうとう

水族館の生物の名前が加算方式だと言う点も意外だ。

【記事参照】鳥羽水族館ツイッター
https://twitter.com/TOBA_AQUARIUM

(ライター:たまちゃん)