ミドリムシってなに?各メディアで話題の緑汁とは?

ugrena1

ミドリムシで有名なユーグレナですが、最近この企業が話題になっているみたいですね。なぜ、この企業が注目されているかというと、ミドリムシを屋外大量培養できる点が、大きいようです。これは世界でもこの企業だけで、この世界でもオンリーワンの技術によって、ユーグレナの企業価値は高まっているのだとか。



また、不況が騒がれているこのご時世でも、
自分の健康や美容にお金をかける人は多いようで、
そういう人達に特に今、
注目を集めているようですね。

また、地球温暖化という視点でも、
ミドリムシに対する興味が集まっているという点も挙げられています。

いろいろな要素が重なり合って、
今、この企業に注目が集まっているのでしょう。

さて、そんなミドリムシですが、
どんな商品に使用されているのでしょうか?

今現在ですと、サプリメントを筆頭に、
クッキー、ラーメン、ハンバーガー、シェーク、
米、塩など、
いろいろな商品に使われているようですね。

ちなみにミドリムシは昆虫の仲間ではなく、
藻の一種に分類されているみたいですね。

・・ちょっと安心しました。

9種類すべての必須アミノ酸、
14種類のビタミン類、
鉄やカルシウムなどのミネラル、
魚に多く含まれるDHAやEPAなどの不飽和脂肪酸まで、
計59種類の栄養素・成分を持っているそうです。

その上、太陽光と二酸化炭素、水さえあれば生育できるのだとか。

このように、ミドリムシには59種類の栄養素があり、
理論上はご飯やパンなどの主食とミドリムシだけあれば生きられるそうです。

・・でも、ご飯と、おかずがミドリムシだけって、
ちょっと嫌ですね・・(笑)

それと、主食とご飯だけで生きられると言っても、
相当の量(ミドリムシ)を取る事が必要のようですね。

ミドリムシを食べる利点は、特定の成分による効果を期待するよりかは、バランスの崩れた食生活を多種の栄養素で補える点にあるのだそうです。

緑汁

さて、ユーグレナが出している「緑汁」なのですが、
今、テレビ、雑誌などで注目されているようです。

青汁との違いは、、

「青汁」の原料は野菜からつくられているが、
「緑汁」はミドリムシから作られている、
とのことです。

また、
「青汁」は野菜不足を補うだけだが、
「緑汁」は、野菜・肉・坂の持つ栄養素もバランスよく補うのだとか。

利用した人の口コミでは

「心配していた味もほとんど気になる事は無く、粉っぽさもない」

「お通じも順調で、肌もピカピカ」

「体重が減り、健康的に痩せられることができた」

「意外と飲みやすい」

「青汁と違い、苦くないし、臭くもない」

・・みたいな感想がありました。

まあ、どこまで本当かはちょっと分かりませんが(苦笑)・・

一応、公式ページには、

「体がスッキリした感じで快調!」

と言った感想が寄せられているようです。

もし、興味がありましたら、
是非チェックしてください。

(ライター:エム子)

4 COMMENTS

秒刊名無し

ミドリムシに関する雑学かと思ったらただの広告記事じゃねえか。いいかげんにしろ

秒刊名無し

ステマするならもっと上手にすればいいとおもうよ。
ぜんぜんステルスしてないよ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。