ふたば民『盗んだバイクを競りに出す』兼島ダンシングを突き止めていた

baiku

他人のバイクや自転車を撮影しネットオークションに無断で出品し、落札後窃盗を行ったお笑い芸人「兼島ダンシング」こと兼島信茂容疑者(39)が本日逮捕された。しかし大手掲示板「ふたばちゃんねる」では事前にこの行為を見事に見抜き犯人を特定していたことが判明した。掲示板では「何たる洞察力」と感心の声が寄せられている、今回何故犯人を特定できたのか説明したい。


かねしま
seri2

問題が発覚した発端は自転車盗難された被害者と思われる方が、ご自身のブログで盗難にあったことを告白。しかもオークションが開催されている最中は自転車は盗まれておらず、落札後に盗まれたという手口も紹介。「なぜ2回もリスクを冒してまで家に来るのか」と複雑な心境をあらわにしている。

被害者はネットオークションに自分自転車が出品されていることを知り、そのページを紹介。ページ内に記載されているIDから、ほかにも複数の自転車が出品されていることを知る。このIDのユーザは同様の手口で自転車等を出品している可能性が高まった。

ネットオークションのIDを検索したところ「かねしま」というユーザが該当。さらに兼島ダンシングがブログ記事で乗っているバイクと全く同じバイクがネットオークションに出品され怪しいのではないかとささやかれていたこともあり、ネット掲示板では「この人物は怪しいのではないか」とささやかれていた。

これらを集約すると以下の問題が浮かび上がったようだ。
1.被害者が盗まれた自転車がネットオークションに出品されていることを告白している。
2.問題のオークションのIDのユーザはその他にも自転車等を多数出品している。
3.問題のオークションのIDを検索すると「かねしま」という名前がヒットする。
4.兼島ダンシングが乗っていたバイクや自転車はネットオークションに出品されている。

しかもこれらは6月中旬に発生していた事件であり既に犯人はネットユーザによって突き止められていた。今回正式に逮捕となったが、あらためてネットの力によって生み出された探索力に驚愕せざるを得ない。

(ライター:たまちゃん)

2 COMMENTS

アルマゲドン

単車泥棒はハードラックと踊っちまえ

秒刊名無し

オクなんてすぐ足がつくのに本人が売ってたなんてよっぽど金に困ってたのか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。