嵐ポスターに偶像崇拝『ジャニオタ』は宗教みたいだと話題に

wdwq

ジャニーズオタクつまり「ジャニオタ」の方々たちの行動がもはや宗教じみているとネットで話題になっております。新宿駅に登場した嵐の「あたらしあらし」巨大ポスターに女性ファンが殺到!写真を撮るだけでなく、あたかも何処かの宗教のように偶像崇拝し始める若者の姿も見受けられ「何かの宗教みたいだ」と言われております。果たして彼女らはどのような行動を取っているのか。


guzou

※注意:現場に嵐はおりません。写真です。

新宿駅に登場した嵐の「あたらしあらし」ポスター。もはや彼女たちにとってこの場所は聖地メッカに匹敵するほど、神聖な場所であるに違いない。(男性も混じっているとのことだが今回は割愛)。ポスターにすがる者やポスターの前で礼拝。もはや嵐ポスターの前で偶像崇拝している何かの宗教だと言っても過言ではないほど彼女らの信仰心はとてもアツイものがある。

日本では宗教の自由が許されている為、彼女たちが何に対して拝んでも問題は無いのだが客観的に見てこの行動は異様に見え、「ジャニオタ」が悲観的に見えてしまうとの声も。やはりジャニーズのファンの中にも熱狂的な原理主義者がいるようで彼女たちの立ち位置や行動について今後何らかの調整が必要となりそうだ。

―Twitterの反応
・イスラム教徒!?
・左下はインドの寺院でよく見る光景
・こわい
・しれっと男が混じってねぇか
・いやまて、この画像の一番の問題は男が混じってる事じゃないか?
・大野担、、、、、男の子?
・すげーww
・これは酷いやーつ
・上の写真キモすぎる
・ムスリムですか?
・何かのインチキ新興宗教みたいだな
・櫻井くん仲間外れにすんなよ
・ジャニヲタゆーよりこれはもう信者の領域
・アニオタだってもうちょっとは周りを気にするぞ
・いや、左下はむしろ敬意を払うぞwww

彼らが政界に進出すれば政治への関心がにわかに高まり、投票率も上がるのかもしれない。

(ライター:たまちゃん)