日本のKitKatのバリエーションの多さは異常。どれだけ知ってますか

kitkat

KitKatにはこんな種類があったのか!と驚愕させられるほどの量のまとめが海外のサイトで行われている。この数写真があるものだけでも50種類。もちろんこの他にもあまり知られていないマイナーなものから更に市販されていない非売品のものまで種類は無数にあるはずだ。そんな知られざるKitKatの種類を是非見ていただきたい。


kitewf

驚くべき事実は「サクラ」にまつわるフレーバーに関して複数種類あるという事だ。たとえば「雪見桜」と言う種類と「さくらんぼ」さらに「桜抹茶」と言うものもある。サクラ一つにしてもこれだけのバリエーションを持たせることが出来るからこそ、ネタが尽きないのではなかろうか。

また「すいか味」「ラムネ味」といったちょっとジャンキーな味わいがしそうなものから「焼きモロコシ」「黒糖きな粉」といった、全く想像が付かない味わいまでKitKatの味への探求心の深さが伺える商品も多々ある。

もっといえば地方限定味「ご当地味」なども日本中にあるはずで、その数は計り知れない。果たして日本には何種類のKitKatがあるのか、今回はそのうちの一部を紹介する。

KitKatまとめ
http://veronicamarcettidimick.blogspot.jp/2009/12/24-kit-kat-mindfreaks.html

NAVERまとめ
http://matome.naver.jp/odai/2125385353685006050

ご当地味
http://www.nestle.jp/brand/kit/gotouchi/

kitkatlist

更にパッケージをオリジナルで作ることも可能。
まさに無限種類

wwo
画像

(ライター:たまちゃん)

3 COMMENTS

秒刊名無し

リンク先の画像をそのまま貼っただけかよ
せめて英文を日本語に換えるくらいしたらどうだい?

秒刊名無し

でもあんまりキットカット食わないわ…

秒刊名無し

限定キットカットはハズレが過酷。
キワモノ扱いされるペプシの方が味的にまとも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。