1泊500円カンボジアのホテルの『娯楽施設』が恐ろし過ぎると話題に

xs
ある意味セキュリティ万全だといえますが、カンボジアにある「ヨーロピアン ゲストハウス」というホテルには一風変わった「娯楽施設」があるのだという。さらにこちらのホテル何とも安いことで有名でホームページから見積もりを取るとなんと1泊500円弱で泊まることができるため、カンボジアに行った際は是非ともチェックしたいホテルの一つ。さてどのようなものがあるのか。


htel1
画像
EDMzopH
画像

なんと娯楽施設はワニの池だった。ちなみにこのホテルには人間用のプールもあるというが、このワニの池はプールではないというジョークのような注意事項を聞くことができるのだという。しかも動物園のようにきっちり仕切りがある訳でもなく、窓を開けて庭を見渡すと突如ワニが登場するというとんでもなくスリリングな設備だ。

見た目的にもあまりきれいではなく、エサやりなどができるのかもしれないがホテルに来てワニを見たいなどとは思えない。もしかするとこのホテルのセキュリティ対策のため取り入れているのかもしれない。

海外掲示板などでは「カンボジアではよくあること」「臭そうなホテルだ」「次の日の料理で出るんですね」『子供が間違えて飛び込んだら・・・」などと言いたい放題のようだが、500円なら泊まってみてもいいかもしれない。

ホテルの名前は「ヨーロピアン ゲストハウス」とヨーロッパというよりもインドネシア地方に近いこのホテル、ホームページを見てみると綺麗には見えるが、実際はいかがだろうか。

ヨーロピアン ゲストハウス
http://bit.ly/12rf9Nd

【記事参照】
http://bit.ly/1ag8jMf