うなぎパイ入りのアイスクリーム「うなぎパイジェラート」がウマ過ぎて泣けてきた

03

浜松の名産と言えばご存じ「うなぎパイ」ですがそのうなぎパイを使った全く新感覚のスイーツがごく一部のお店で密かに販売されているということです。その名も「うなぎパイジェラート」アイスクリームの中にうなぎパイが入っているというとんでもなくジャンキーなスイーツをイメージさせますがこのアイスクリームが実においしかった。今回は早速そのスイーツをご覧いただきたい。


01

02
画像
04
画像

うなぎパイはキオスクでも直営店でも売っておりますがこちらの「うなぎパイジェラート」については一部の店舗のみ販売されている。ということでその問題の店に行き注文をしてみた。店内は明るくアイスクリームの冷蔵庫がある点がポイントだ。ジェラートはコーヒーピーナッツや抹茶など様々なフレーバーが楽しめるが、うなぎパイ入りのジェラートは「うなぎパイ」と書かれたもののみ混入している。

ということで、うなぎパイジェラートカップ(小)240円を注文する。店内には、ダブルコーン360円を食べている男性もいた。人気の証をうかがわせるが早速口に入れるとなんとも不思議な味わいが広がった、なんとうなぎパイジェラートは何故かミルク味だ。

何故か爽やかなテイストで口の中に広がり、クセのない実にシンプルな味わいながらも味は濃厚。そして目玉である粉砕されたうなぎパイの食感がザクザクと実に良いアクセントになっており、しかもひんやり冷たいうなぎパイは実に新感覚でミルク味ジェラートの味も強いが、それ以上の存在感を醸し出している流石銘菓「うなぎパイ」

うなぎパイとアイスクリームという斬新な組み合わせであるが、おそらくうなぎパイに含まれているバターとアイスの相性が抜群に良いのではないかと推測される。

このアイスクリームは駅前ビル店のみで販売されている貴重なアイスクリームだ
是非とも食べていただきたい

http://www.shunkado.co.jp/shop/ekimae.php

【値段】
シングルコーン 310円
ダブルコーン 360円
カップ(小)240円
カップ(大)1,260円

(ライター:たまちゃん)

4 COMMENTS

秒刊名無し

うなぎパイって名的にあれだけど実際はサクサクしたバター&砂糖のクッキーだからなぁ。成分にうなぎエキスは入ってるけど鰻の味も魚臭さも皆無だし。だからアイスに合うのも当然。

秒刊名無し

近所の駅前に行ってアイス食ってきただけという話なんだが
どこの小学生の夏休み日記だよ

秒刊名無し

湯川さん。
こういう地域密着型ブログの方が好感持たれますよ。
お子さんのために、秒刊閉鎖しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。