これがあればイケメン度があがる!?室内にあるとモテるアイテムとは?

mote01

晩婚化が主流となったと言われている現代。なにより、終身雇用制度が崩壊したことで、正社員であったとしても、安定した将来が確約されているわけではないことから、男女共に結婚のスタートとなる交際時点で互いをチェックするポイントはかなり多く厳しいものがあるようです。特に、男性に至っては専業主婦を望む女性らや、男性以上に稼ぐ女性らの厳しいチェックに日々晒されているわけですが、そんな男性が女性を部屋へ招き入れた時に好感度が上がりそうなアイテムがネット上で話題となっていました。


話題となっていたのは巨大掲示板「2ちゃんねる」でのこと。「部 屋 に 置 い て あ る と モ テ る 物」と題されたこちらのスレッドには、これならと思われるアイテムがいくつも寄せられています。

・ミスターチルドレンのアルバム
・進撃の巨人・池面(イケメン)の兄弟
・ギター
・公務員試験(国家一種)の参考書
・東大の卒業証書
・iMac

と、納得できるものからちょっと首を傾げるものまで様々。
 中には、昔は電池式で今はソーラー式となっているフラワーロックも挙げられていました。一昔まえと比べて格段にコンパクトになっているだけに、テーブルの上や窓際にあると、ちょっとした気まずい空気も和らげてくれそうで一石二鳥かもしれません。
他にも、Wiiやプレステはそれぞれ場を盛り上げるのに役だってくれるが、XBOXはちょっと…という物もありましたが、何を置いていたとしても最後は本人の魅力があるかないかが決め手になることも多いはず。

持ち物や洋服・室内にこだわるだけでなく、男性も自分磨きを怠らないようにするのが結婚への一番の早道というところでしょうか。

(ライター:Yohko Kitashima)

75 COMMENTS

shopping.mrtodds.com

韓国で2009年に創刊された「HIGH CUT」は、本国で1号あたり約10万部が発行されており、価格は700ウォン(日本円で約68円)。韓流スター達が多数登場するハイクオリティなタブロイド誌として定評を得ており、今回日本の女性ファンのラブコールに答えて上陸が決まったという「HIGH CUT JAPAN」第1弾は、韓国では完売店が続出したという東方神起のユンホ特集にフィーチャーする他、俳優のソン・ジュンギやドラマ「宮」に出演していた女優ユン・ウネといった著名人が登場。発刊を記念して韓国版「HIGH CUT」の未収録カットを掲載した他、ファッションや美容法に関する記事やレッドカーペット、スクープといった芸能情報も扱っている。価格は1,260円(税込)。?韓流ファッションがアジアで躍進
shopping.mrtodds.com http://shopping.mrtodds.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。