賢いニュースアプリ『Gunosy』が新バージョン3.0を公開!SNS要素を強化でさらに使いやすく!

image008

独自のアルゴリズムで“欲しい情報”を自動で見つけてきてくれるiOSアプリ『Gunosy』。今回大規模アップデートが行なわれ、バージョン3.0.0がリリースされました。SNSの要素が各種強化され、自分のみならず“友人が興味を持っているニュース”も見られるようになったGunosy。その新機能の一部をご紹介します!


image003

RSSとは一線を画すニュースアプリ『Gunosy』は2011年10月にリリースされて以来、延べ60万人が利用してきた優秀なレコメンドエンジンを有するニュース収集アプリだ。

 Twitter、facebookのアカウントを登録することで、日々のつぶやきからその人が興味を持っているニュースジャンルを自動で分析。“朝刊”と“夕刊”の2回に分けて分析結果に沿ったニュースのみを提供する。予め興味のあるサイトを登録する『RSS』とまったく違うアプローチ方法で多くのユーザーの心を掴んできた。

 大人気のGunosyであるが、今回のバージョン3.0.0では天気予報を始め位置情報システムを活用した情報の追加、Gunosyユーザー同士のコミュニケーション機能が新たに実装。今までとはまったく違うGunosyへと進化した、ということでさっそくその新機能を見ていきたいと思う。

image006
  
新たに追加されたもので最も存在感があるのが『周りで話題』のタブ。
 “自分と似たニュースを読んでいるユーザー”が興味を持っているニュースがこちらに表示さる。このニュースの中から自分の新しい『興味』をGunosyが察知し、朝刊・夕刊に反映されるということで今までよりも更に情報精査の精度が向上したということだ。 

 image008

朝刊・夕刊は、システムはそのままに情報量が飛躍的に増えた。共有や保存などの操作がトップページから行なえるほか、Gunosyユーザー同士でコメントができたりなど利便性も向上しますます使いやすくなった。

旧バージョンから使っている人は勿論、まだ使っていない人も必見のGunosy 3.0.0。ほかにもまだまだ便利な機能が追加されたのでこれを機にGunosyデビューしてみてはいかがだろうか?

賢いニュース アプリGunosy
※アフィリエイト挟んでいません。

(ライター:オダツカナ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。