さすが中国!おでこに鼻を移植させられた患者が話題に

odeko2

もはや中国のニュースでどんなことが起ころうとも驚かなくなった今日この頃ですが、久々に大ヒット・・・と言ってしまうと大変この患者さんに失礼に当たりますが、衝撃的なニュースが話題となっております。どうやら交通事故で鼻を失った患者さんは、この医者によっておでこに鼻を移植されてしまったそうだ。もちろんミスと言う訳では無く手術の都合上仕方ないことなのだという。はたしてどのような事情はあったのか。


odeko

おでこに鼻を移植させられた患者の男性。実は交通事故によって鼻の組織を著しく損傷し元に戻らない状態となってしまった。そこで医師は鼻を再生させるべく、患者の組織を使い鼻の移植手術を試みるも、外部からの鼻の提供を受けることで、拒絶反応を起こす恐れがある為患者の体に鼻を培養することにした。

―おでこに鼻を

詳しい理由は不明だが、拒絶反応の一番少ないご自身の体に鼻を培養すれば一番スムーズだという事でおでこに仮の鼻を設置。しかもこの手術に合計1年間もかかるという事で、外傷の痛みよりも心の痛みのほうが強く、マスクなどをして外出をする毎日。

後数カ月もすれば、この怪しげな顔から解放されるのだという。しかしおでこに鼻を移植し、更に元の位置に戻す作業がこの後残っている。

おでこに鼻の形が残らなければ良いが、鼻を取った後の状態が心配される。

―海外の反応

・吐き気を催す
・自動車事故で鼻を失うねえ
・この状態で鼻をかんだらどうなるの
・ショッキング過ぎるわ
・鼻血が出てきそう
・非常に哀れでいたたまれない

―動画はこちら

今回ばかりはフォトショップのコラージュであってほしかったのだが、事実は小説よりも奇なりとはまさにこのことだ。

―記事参照

http://tt.mop.com/read_14259198_1_0.html
http://life.caijing.com.cn/2013-09-25/113345053.html

(ライター:たまちゃん)