巨大地震は11月17日予定もしくは「第7ステージ」への突入を示唆

daibaba

かねてから予想されていた串田氏の地震予知情報ですが、新たな動きがありました。どうやらこのままいけば11月17日付近で地震が発生し、そうでなければ「第七ステージ」という未知なる領域に突入する可能性があるのだという。串田氏の予想では第五ステージの終わりごろに地震が予測されていたがそれを大幅に遅延する可能性が出てきた。



―最初は9月6日に地震予測

100%

串田氏の予測が最初に騒ぎとなったのは9月6日に地震が来るという予測。地震を予兆する特殊な電波をサンプリング計測していくとその日に来るのではないかと発表し、ネットでも大きな話題となった。更に新聞など各種メディアも取り上げ大騒動となった。

しかしご存じの通り地震は来なかった。

―9月6日は地震ではなく第6ステージへ突入

しかし串田氏曰く9月6日にどうやら第6ステージと呼ばれる状況となりこの調子で行けば10月頭に地震が来る可能性があると発表。なんだ地震が来るという発表は結局デマだったのかという認識が強まったが、そうではなく次のステージに突入し10月頭に来ると予測した。

その後10月頭になっても地震は来なかったので、しばらく監視し11月中旬と発表

―11月にM8クラスの地震もしくは第7ステージへ突入

kusida1
研究によると観測データが9月5日に極大期を迎え、この状況からすると早ければ11
月中旬(16日~17日あたり)に地震が来るのではないかと推測。前兆現象がこのまま10月13日まで続けば16日になることは濃厚であったが11月まで続くと予測。

その後遂に地震がくるか、もしくは第7ステージに突入するとのこと。
地震の規模はM7.9±0.5で、日にちは11月17日付近、発生時刻は午前9時付近もしく午後6時付近。

―そもそも串田氏の予測は当たるの?

そもそも串田氏の予測は当たるのだろうか。参考材料として東日本大震災前に、彼の言う特殊な電波をキャッチし地震予測は立てられていたという。果たして今回の異常データも大地震の予兆なのか。

根拠はあるなしにしろ、なんとなくその日に身構えておくだけでも心構えはできるのかも知れない。

最新報告
http://www.jishin-yohou.com/1778_zokuhou_No050.pdf

(ライター:たまちゃん)