鉄塔の上で単独ライブを行っていた男無事保護される。

1382486966006178

鉄塔の上で単独ライブを行っていた非常に危険な男が無事保護されました。この男はなぜか鉄塔の上に自力で登り歌を歌い始めたといいます。一体彼に何が起きたのかは不明ですが、心に病気を持っていたのかもしれません。とはいえ、無事に保護されたということで一安心。周囲の住民もこの騒動に不安な一日を過ごしましたが、安心したことでしょう。


1382487058969848013824871166426176
(画像)

事件が起きたのは22日の朝の事だった、24メートルの高さもある高圧線鉄塔の上に登り繰り返し歌を歌っていたということです。靴を投げ「SUPER STAR」という歌を歌い周囲は心配しました。なぜなら鉄塔は、110kvもある高圧線であり、感電すればいのちはありません。

熱狂的なワンマンショーは5時間続きましたが消防士や友人の説得により無事ステージを降りたといいます。

彼の身に何が起きたのかは一切不明ですが、いのちの危険がある高圧線鉄塔の上に登り歌をうたうということは、相当思いつめていたことがあったのかもしれません。

ー高圧線鉄塔は安全なのか。

高圧線鉄塔の上に登りなぜ感電しないのかという疑問がありますが、感電しないような作りになっているのでしょうか。いやそれは違います。8月に同様の事件が発生し、とある男性がなくなっております。

http://youtu.be/PM_WCkjafRk

つまり彼は命がけのライブで奇跡的な生還なのです。

ー海外の反応

・彼の病気を直してあげてください。
・最後のシーンに爆笑してしまった。
・達成感半端ない顔してるなw
・高圧線は実は安全で死ぬことはありません
・治療をさせてあげてください。
・求愛行動でしょう。
・尻に火を付けてやりたい
・なぜ感電しないのか
・これはコンサートなのか
・素晴らしい才能だ
・まさにSUPE RSTARだ

記事参照
http://tt.mop.com/read_14325052_1_0.html

(ライター:ユカワ)

1 COMMENT

秒刊名無し

ロシア人と中国人って何で鉄塔に登りたがるんだろうか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。