アマゾンで2円で売っていた商品を買ってみるとどうなるかやってみた

tom

アマゾンにて2円で売られていた商品がありましたので、これを実際注文するとどうなるのか。多くのユーザが疑問におもうはずだが、疑問点としてはこの値段は正規の値段なのか、それともいわゆる誤記などで間違えて表示されているものなのだろうか。通常価格3300円の品がたった2円で売られていたとんでもない掘り出し物商品早速購入してみました。



―注文は確定された!

tom1

恐る恐る注文をしてみたところ、何と何の問題もなく注文ができてしまった。まず出品者がこれで問題だと判断すれば、オンラインの決済をストップしたり何らかの形で注文できないようにするのが一般的だが注文は確定。ただし配達料が商品代よりも高くなってしまっているのは残念だが致し方ない。

商品代金:2円
配達料・手数料:700円

これで確定した。
取り敢えず第一関門は突破した

―メールも問題なく着信

tom3

メールのほうも問題なく着信。ただし出品者側が誤記などによりミスだと判断した場合、数時間後に「注文キャンセル」の告知が来るという第二関門が待ち構えている。

この第二関門は通常、数時間で来ることもあるし2~3日で来ることもある。お店によってまちまちではあるが現時点では何の問題もないようだ。

つまりこの商品は本当に3300円で売られていたものが、2円で売られていたという可能性が高い。よく考えれば通常のミスであれば正規の金額の桁数が足りないという誤記はよくある。(例:2100円→210円)それを踏まえると今回も、正規の金額がいくらなのかはわからないが、2000円が2円になっていたという可能性も十分ありえる。

いずれにせよ、確定してしまったので商品の到着を心待ちにしたい。

追記:記事公開後、キャンセル依頼がございました。よって注文はできませんでした。

(ライター:ユカワ)

11 COMMENTS

秒刊名無し

結局全く売れない
廃棄処分にするしかないような
売れ残り商品を
702円も出して購入したんでしょ?
出品者の思うつぼ。
あんた騙されてるよ

秒刊名無し

あほか1円商品なんていくらでもあるわ

秒刊名無し

以下
鈴木勇一とかシャツチェックとか
わざわざ突っ込めるようにしてる所を
突っ込んではいけない

秒刊名無し

食い終わるところまでを記事にしろよ。
古本は本体1円+送料250円を良く利用してりわ。

秒刊名無し

1円商品なんて前からたくさんある。
なんで記事にしてるのか不思議。ネタが無い?

秒刊名無し

「何故」キャンセルになったのかを書くまでが記事の一環だろ
小学生の自由研究並みの記事を載せると質が悪くなるだけですよ

秒刊名無し

アマゾン直販でなく、ショップの方だと いくらでもあるよ。1万円くらいのでも1円とかである。
ちゃんと買えるしね。

秒刊名無し

>8
まさにこれ・・・
結局誤記だったんだろうけど「やはり誤記だったようだ」くらい付け加えようよ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。