ほったらかしでOKの「FXシストレソフト」ランキングベスト3!

image002

「収入をアップさせたい!」と思いながら、日々生活している読者の方々も少なくないはず。そこで、にわかに話題になっているのがFX。しかし、FX初心者のみならず、上級者でもかなりの確率で負けると言われている。どうしても「欲」を出してしまい、失敗に陥るのだ。そこで、稼ぐ方法として、「シストレ」が、今、注目を集めている。


今、注目を集めている「シストレ」とはシストムトレードソフトのこと。人間に代わって自動でFX売買を行ってくれるソフトだ。世の中には、様々な種類のシストレソフトが溢れている。悩みどころは、どうやってソフトを選ぶべきなのか、である。

そんな時は、様々なシストレソフトを比較したランキングサイトを参考にしてみてはどうだろうか? FX会社の申込実績ランキングや、ユーザーのおすすめ度、シストレソフトの特徴などが、比較できるサイトだ。専門のランキングサイトで情報を収集し、どうやってソフトを選ぶべきかを検討すれば良いのだ。[詳細はこちら]

以下『システムトレードランキング』の人気ベスト3をご紹介しよう。
 

image005

■第三位 : シストレ.COM

手数料0円が魅力。初心者向けのシストレとして人気を集めているようだ。ジャスダック上場企業、プラネックスホールディングのグループであり、信頼感もある。
しかし、なぜ一切無料でシステムを使えるのか? それは取引の手数料に利用料がのせられているからだという。つまり1万円儲かった時に1,000円が天引きされて9,000円の儲けになり、1万円損した時も1,000円が加算されて11,000円の損になる、というイメージだ。
親会社でタダで使える代わりに、儲けるのは難しい仕様である。はじめてFXに触れる人が、とりあえずシストレを理解するのに適しているのではないだろうか。

■第二位 : アヴァトレード

ロシアで開発され、世界中で使われているシステムだという。事実、2012年には各種の賞を受賞しており、技術の高さが伺える。
ただし注意したいのは、このシステムが中級者~上級者向けという点である。設定や、カスタマイズ要素が非常に多く、細かなチューニングを行わなければシステム本来の性能が発揮されない。初心者が使いこなすのは相当困難だろう。
手動での取引経験をみっちりと積んだ上級者が、システムに自分と同じ運用をさせるのに適した仕様と言えそうだ。

■第一位 : FONS

AI(人工知能)を搭載したクラウド型のシステムで、24時間365日、完全に“おまかせ”の運用ができるシステムだという。事実、過去5年間の運用テストにおいては年利80%以上という結果を出し続けており、有料ソフトならではの精度、高いポテンシャルを持つ。
FX取引のすべてを人間の代わりに行ってくれ、初心者から上級者までユーザーを選ばない。一般的にシストレといえば、こういうソフト~お金を稼ぐプログラム~をイメージされるのではないだろうか? ランキング一位を獲得するのも納得である。
また運用プログラムが時代遅れになるのがシストレに付き物のリスクだが、FONSはAIを搭載することで長期間の利用を可能にしている。これも魅力のひとつだろう。

いかがだろうか。一口にシストレと言っても様々な方向性があることがお分かり頂けただろう。あとは自分のスタイルと相談である。[詳細はこちら]

筆者としては、やはりランキング一位を獲得するだけあり「FONS」が頭抜けている印象を受けた。有料のソフトだけに『稼ぐ力』に徹底的にこだわっている。今なら「FONS」の資料請求は無料で、300円分のクオカードがもれなくついてくるキャンペーン中とのこと。その他詳細に興味のある方はリンク先のランキングページを確認されたし。

image003

システムトレードランキング
http://system-trade-fx.info/

(ライター:ましゅー)

6 COMMENTS

秒刊名無し

たまちゃん、
アフイすんなよwwwwwww

秒刊名無し

タマちゃんじゃない 不意打ち!!

秒刊名無し

過去のFONS記事→ ../archives/4285218.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。