これは便利!本を片手で読むのに捗る素晴らしい道具が話題に

hon1

本を寝ながら片手で読んでいると、ページが勝手にめくれてしまったり開いている状態をキープするのに疲労感が蓄積し手がダレてくることはないだろうか。しかしそんな方に朗報!こちらのツールを使えばページがめくれることもなく、そして手が疲れにくいというメリットを持っており非常に本を読むことが捗るのではないかと思われる。さっそくご覧いただきたい。


cxWPvr8
画像

参照
http://redd.it/1sfo43

こちらの商品はアマゾンなどで「Thumb Thing Book Page Holde」などで検索するとヒットする、いわゆるページホルダーである。親指をこのホルダーの中に入れるだけで、見たいページをそのままステイさせることができる優れものだ。写真では木の材質のものが掲載されているが、透明なものもあり決して邪魔にならない。

値段は6ドル(620円ほど)で売られているので本好きな方は是非お買い求めいただければと思う。

―ページホルダーはほかにもあるが・・・

ページホルダーはほかにもいろいろな商品があるが下記のような欠点が存在する。

・ページをめくったら再度設置しなおさなければならない
・不用意なタイミングで閉じられる本を阻止できない
・邪魔になる

これで親指ページホルダーがいかに優れているかよく判る。

―海外ユーザの反応

そもそもこの時代にアナログの本なんか読まないほうがよいとの声もあるが、大方好評のようだ。

・ページの下部まで読むのに便利だわ
・透明なのがいいよな
・10分で頼んだわ
・手が腱鞘炎になるのがなくなるな
・49.99ドルかかった
・すげえええええ
・逆に指がつかれそうだ
・これは素晴らしい解決策だね
・1ドルの奴もあるよ
・お尻にフィットしそうですね!
・サムネイルが誤解されやすいんだが。
・Kindleをためしてみてください
・親指が疲れません、これはすばらしい
・販売元のステルスマーケティングだろう
・iPadかえよ
・アナログの本なんか面倒でつかってられるかよ
・こんな小さな穴じゃ無理です
・Kindleバージョンください!

(ライター:たまちゃん)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。