ギガンテウスという巨大貝が獲物を捕食する姿がおぞましいと話題に

kai

貝といえば海辺や水中に転がっているおとなしい動物で、もっぱら捕食するというよりもされる側というイメージが強いが、実はそうでもない獰猛な種類がいるようだ。こちらのTriplofusus giganteus (トリプロフズス・ギガンテウス)という貝は、まさにお食事の最中でその姿があまりにも恐ろしくまさに「ファンタジー映画」や「SF映画」に出てきそうな不気味な姿である。果たしてどのような状態なのだろうか。


ogyjYTS

参照
http://redd.it/1spxgp

何と下にいる貝「ライトニングウェルク」をまさに今から「いただきます」状態である。朱色の物体が舌ベロなのか触手なのかわからないが完全に獲物を抑えており、もはや「ライトニングウェルク」は逃げられる状態ではないのだろう。目も鼻もないような生物がいったいどうやって相手を見つけ、そして飲み込むのか非常に興味深い瞬間だ。こんな大きな貝に襲われたら…と思うと我々人間でもひとたまりもない、なんて恐ろしいのだろうか。

―この大きな貝は何?

日本では「ダイオウイトマキボラ」などと呼ばれ、海外ではTriplofusus giganteus (トリプロフズス・ギガンテウス)という強そうな名前で呼ばれている。大きさは60~70センチぐらいの巨大な貝で肉食性。ほかの種類の貝を捕食したり共食いをしたりする「ギガンテウス」という名にふさわしい獰猛な貝なのだ。

フロリダ州周辺に住んでおり、州の貝にもなっている。色はもっぱらサーモンオレンジ色をしており、貝の蓋を閉じることも可能。

この貝の大きさによって、ラッパやトランペットなどにも利用されているという。

―海外の反応

あまりのサイズに海外でも驚きを隠せない様子だ。

・FF6の最初のボスにこんなのいたな
・貝の中に入っている間は攻撃を受け付けないな
・ビックストウェッジはさぞかしい恐ろしいでしょう
・なんで俺はこんな写真を見ようと思ったのか。
・クソッ!対して興味もないのに開いちまった
・うわーーっでっけーー
・なんだか違う写真にみえてしまったよ
・ナマコの巨大なヤツみたいだ
・偽物だ!
・カタツムリがんばれ!
・下死にかけじゃないか
・バナナでもおいてやれ!特大の大きな奴をな
・うーむ食べるとおいしい刺身になるのだろうか
・自然ってすばらしいよな
・ポケモンにいたな、名前忘れたが
・ファッ!????

(ライター:たまちゃん)

3 COMMENTS

秒刊名無し

大したことねえな
魚を襲うイモガイの方がすげえよ

秒刊名無し

あっ写っちゃってるよ!!
モザイクモザイク!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。