【まとめ】カフェで出るような「コーヒー」を作るのにわかりやすい一覧表

cafe

カフェで出てくるような「カプチーノ」「カフェ・モカ」などの商品を自宅で楽しみたいということはないだろうか。バリスタなどのコーヒーメーカーなどもあるのですが、費用もかかるしメンテナンスも手間がかかりコストパフォーマンスもあまり期待できない。ということで自作しようということになるのですが、いったいどのような配合でそれらを作ればよいのか、こちらの表を見れば一目瞭然なのだ。


drinklist
画像

さてさっそく紹介しよう、こちらが各コーヒーのレシピだ。誰でも知っているような「カプチーノ」「カフェ・モカ」「カフェ・ラテ」などのレシピもある。それぞれの割合についてはイラストを見ながら推測していただきたい。ちなみにふわっふわのミルクフォームはミルクフォームを作る器具などを使うとよい。

―コーヒーのレシピ

エスプレッソ→エスプレッソ(特になし)
エスプレッソ・マキアート→ エスプレッソ + ミルクフォーム
エスプレッソ・コン・パンナ→ エスプレッソ + ホイップクリーム
カフェ・ラテ→ エスプレッソ + スチームミルク + ミルクフォーム
フラット・ホワイト→ エスプレッソ + スチームミルク
カフェ・ブラベ→ エスプレッソ + スチームミルク(ハーフアンドハーフ) + ミルクフォーム
カプチーノ→ エスプレッソ + スチームミルク + ミルクフォーム
カフェ・モカ→ エスプレッソ + チョコレートシロップ + スチームミルク +ホイップクリーム
アメリカーノ→ エスプレッソ + お湯

ちなみにスターバックスにある「カフェミスト」という商品があるが、コーヒー+スチームミルク+ミルクフォームといった組み合わせとなっている。カフェ・ラテとの違いは、エスプレッソか普通のコーヒーかの違いによるものだと思われる。

―参考サイト

http://www.digindigin.com/design-blog/inforgraphic-design-of-coffee-designer-blog-digindigin.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。