こえだちゃんの木のおうちを凌駕した誕生日ケーキが凄いと話題に

kodae

エレベータ付きで、葉っぱでお生い茂ったエリアは居住区域となっているという想像力膨らむ夢膨らむ日本を代表する女児向けおもちゃ「こえだちゃんの木のおうち」ですが、ひそかに「これはほしい」という男児な貴方もいたのではなかったのではなかろうか。もちろん筆者もそのうちの一人、そんなこえだちゃんのきのおうちのような風貌のケーキがそれをはるかに上回るクオリティで素晴らしいので紹介したい。


zAe4QtS
画像

こちらが「木のおうち」風のケーキだという。本当にケーキ?緑色の部分はいったいなにでできているの?と疑問に思う方は、詳細のディティールを見ていただき、改めてケーキ感を感じていただきたい。こちらは正真正銘なケーキであり、プラスチックで作られたおもちゃではないのだ。「こえだちゃん」と同じくエレベータや、葉っぱの部分がパカッと割れて居住区域露出としたいところだが、食べ物なのでなかなかそうはいかないだろう。

―誰のケーキ?

こちらはとある爺さんの誕生日ケーキでその爺さんとは「バレンスタインベアーズ」の著者であるという。なるほど確かに「バレンスタインベアーズ」の世界観を出したケーキだ。物語にも確かにこのようなお家が登場するのだ。

―海外の反応

・バレンスタインベアーズはトラウマなんですが
・バレンスタインベアーズの批判はでたらめが多い
・ケーキは素晴らしいな
・彼はジャム中毒者だよ
・ワタシはこのクマをもっていましたよ
・バレンスタインベアーズは筋金入りのクリスチャンなのに、内容が皮肉です
・本からは多くの教訓を得ました
・著者はユダヤ人なんだろ?
・キリスト教をテーマにした書籍のすべては、キリスト教の出版社であるZonderkidzのために作られている。
・このような木に家を建てるのは夢だなああ
・息子の部屋で本を探してみるか
・しかし豚の肉屋さんがハムを販売するという何ともシュールな漫画だったな・・・

絵はメルヘンですが、内容は毒が多いようです。

参照
http://redd.it/1tfb6v

(ライター:たまちゃん)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。