ローマ法王世界の平和を願い放ったハトが捕食される!不吉だと話題に

pope_01

バチカン市国のサンピエトロ広場で26日、ローマ法王と子どもたちが世界平和を願ってはなったハトがカモメたちに狙われ捕食されるというハプニングが発生しました。平和の鳩がすぐに食われてしまうというなんとも不謹慎な出来事に世界中がこの話題を取り上げているようです。2014年は果たして平和となりえるのでしょうか。


pope_04
pope_02
画像

記事によると捕食したのはカモメだという。あらかじめ白い鳩が放たれることを知っていてその場で身構えていたとすれば非常に合理的な作戦で、今後の世界情勢を暗示するかのような非常に不吉な出来事でもある。

画像ではわかりにくいが、カモメのほかカラスなども白鳩を襲撃したという。

ーなぜ狙われるのか。

何故狙われやすいのか、とその前に街の中にいる我々がよく見かける鳩はなぜ「白くない」のであろうか。これには諸説あるが一番有力な説としては単純に天敵に狙われにくいため最終的に灰色の鳩が残ったという説だ。それを踏まえると白い鳩は灰色の鳩に比べ狙われやすいため、数が少ないのではないか。

つまり目立つ白い鳩は飛び立った瞬間に遅かれ早かれ天敵に狙われてしまうというリスクがある。結婚式場で平和や愛を誓い放たれた鳩はそのうち・・・

記事ソース
http://bit.ly/LhLa4T

6 COMMENTS

秒刊名無し

放生会で放す生き物もこうなってるんだろうな。

秒刊名無し

てっきり中国人が犯人かとwww

秒刊名無し

悪魔のしんがり社同志百万‥戦後の情報大国荷っポンを支えた証券会社の一翼忍藩分旧蘇連女性パイロットの食い物って?

秒刊名無し

カモメとカラスが鳩を食べるなんて知らなかった・・・・
ちょとショックw

秒刊名無し

取れ、これは私の肉である。

ヴィトンiphone5sケース

マークジェイコブスは、ピンク色の水玉模様の白ワインの中でシンプルな携帯電話のための余分を支払うことを望んでいる。 多くの場合、これらの中でアクセス可能なプリンタは状況に一口完全ダーリンあまり作るマーク・ジェイコブスによる選択マークを使用して作成するフリーの非常に小型、プラスチックと見られている底のあなたの一日のハードシェル建設以来。 結果は本当に合理的に特定の上品であなたの全デバイスのセールスポイントや機能に直接アクセスすることチョップされる。私はそれがC法人第三btalion、第9歩兵連隊に来るとき、私は即席の再会でも同様の長さであったと思った。 我々は次のオードモントレー、ノースカロライナ近いフィートを閉鎖兵舎で魅力のない時に、この便利な再会をしたい。 これは非常に精神的な収集だけでなく、感情や当社の過去の思考のかなりの数を述べた。
ヴィトンiphone5sケース http://www.naftikachronika.gr/UserFiles/File/iphone5.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。