【速報】佐村河内守氏が「耳が聴こえた」ことを認める。

fwe

「現代のベートーベン」と称される人気作曲家・佐村河内が実際に曲作りをしていなかったことが明らかになった、いわゆる「ゴーストライター問題」で、本日作曲していた新垣隆さんが記者会見を開き、「本当に申し訳ありませんでした」と謝罪。また、実際に耳が聴こえていたことも認めておりネットでも物議を醸している。18年間の報酬は700万円あったことも報告しているが、いったいどこまでが本当なのかがわからない状態となっている。



―会見で耳が聴こえたことも発表

新垣隆氏は「耳が聴こえないことを装ってたということでよろしいでしょうか?」との質問に「はい」と答え、「 私が録音したものを彼が聞き、彼がそれに答えた」 などということも告白。佐村河内守氏は両耳が聞こえない作曲家として知られているが、ゴーストライターを利用していたという問題のほか、実は耳が聴こえていたことが発覚してしまった。

またその後佐村河内守氏と「ピアノを実際に聴いてやりとりをしていたのか?」との質問にうなずいていた。
従って「佐村河内守」氏はゴーストライターを使い、耳が聴こえないと偽っていたというもはや「健全者」ということが確定した。

「佐村河内守」氏は自称作曲家。『鬼武者』の制作前に聴覚を失って全聾とされている。しかし実際の作曲は新垣本人が行っていたと公表している。

―新垣隆よくやった!との声

ニコニコ動画などで行われた記者会見では、新垣隆さんがすべてを告白したことに対し賞賛の声があがっている。なかには「凄い!勇気がある!よくやった」などのコメントが寄せられている。

実際に作曲を行った新垣隆さんが今後フィーチャーされていくのかもしれない。

―ネットの反応

・ 佐村河内守、全聾ではなかったwwwwwww
・ さすがに佐村河内さんはこのまま持てないでしょう。曲に罪はないよ。
・ なんかもうイライラするよね、佐村河内さんの人間性を疑うよね、うん。
・ 佐村河内って結局聴力もあったのかよwwww
・ 佐村河内氏は、かなり初歩的なピアノ演奏技術しか持ち合わせていない。
・ 新垣さんも悪いけどもっとどうどうとしていいよ 悪いのは佐村河内だよ
・ 佐村河内氏の全ろうは偽り
・ こいつが誠実とか本当その風潮やめろ。こいつも佐村河内も共犯だからな。
・ 佐村河内さん結局耳聞こえるん
・ 佐村河内さん耳聞こえるただのオッサンだったのかー
・ 聾までが嘘だとな?
・ まさかの曲がゴーストライターだっただけじゃなくて耳が聞こえないってのもウソだった
・ やはりそうか
・ この会見てゴーストライターは出てるけど佐村河内本人が何故出ないの?
・ 全聾の人が作曲してたからと割増して評価してたのなら下衆だね。

参照
http://live.nicovideo.jp/watch/lv168278903

(ライター:たまちゃん)