こんなことが起こるのか!?怪奇現象をとらえた写真が物議

kodomo

この写真を見ると恐らく多くの方が「ゾッ」とする。そんなことが起こり得るのか?いや起こり得るはずもない、もしや幽霊ではないか?ってね。問題となっている写真はパンケーキを焼く男の子の写真だ。あらかじめ説明しておくが、彼が不幸な事故で亡くなっているというわけではないのでご安心を。彼を映したこの写真だが、オーブンに彼が反射して写っている。ところがよく見ると目を疑うような光景だ。


299792458mps
画像

こちらが問題の写真である。裸でパンケーキを焼いている時点で不自然だ!と言いたいところだが、残念ながら問題はそこではない。オーブンに写った彼の姿を見てほしい、そして彼の眼を見ていただきたい。気づいただろうか、彼の目があいていることを。いやしかし本物の彼は目を閉じている。つまりこのオーブンに映し出された彼は、彼以外の何者かが彼に姿を変えのりうつっているのではなかろうか、そう考えざるを得ない現象だ。


―心霊か?それともフォトショップか?

考えられる原因は3つある。1つは合成であるということ。単純に誰かが面白半分でレンジの彼の眼を開けた状態の写真を合成させた。

もう一つはカメラで写した彼とレンジに映し出された彼の映像が、光の屈折やシャッタースピードなどにより1クッション置かれタイムラグが生じこのような現象が起きたという可能性。
(→要検証)

そして最後の可能性は・・・彼にわるいぼくちゃん(悪魔)がのりうつっているということだ。
海外サイトではもっぱら「悪魔説」を押すユーザが多いが皆様はいかがだろうか。

―海外の反応

・ 似たようなことが1年前にあった。よくあるんじゃないかな。
・ 私も裸でベーコンを炒めるよ、そんなに悪いことじゃない。
・ より高速なシャッタースピードで発生した現象だよ。
・ シャッタースピードが高速だったはず
・ たぶん、そこまで悪くない双子がいる。
・ それは邪悪なミラーである。
・ 邪悪な双子がこの写真には写っているのではなかろうか。
・ ネットも真実ではない。真実を見ることができるのかなあ。
・ 鳥肌立った!!なんて恐ろしい双子のマジック
・ いや彼は悪魔に違いない。
・ なんていう凄い世界なんだ
・ 彼の眼は本物ではないね。
・ 悪魔の子だ。
・ この息子は悪魔です、すぐに家から出ていきなさい。

参照
http://redd.it/1xuq35
http://boingboing.net/2010/08/20/explain-this-photo.html

(ライター:たまちゃん)

4 COMMENTS

秒刊名無し

オーブンじゃなくてテレビでしょ、これ。とすると・・・

秒刊名無し

今のカメラは、露出を変えながら高速で何枚か写して、合成することで、白飛びとか暗いとこを明るくする機能があるからね。それでこうなったんだろう。
オーブンに映ることで光の経路が変わって時間がずれたなんてのは、光の速さから考えてありえない。

秒刊名無し

>1クッション置かれタイムラグが生じこのような現象が起きたという可能性。
(→要検証)
wwwwwwwwww

秒刊名無し

CMOSのデジタルカメラの特性で、素子の場所により僅かに時間差がでます。
縦方向か横方向かはカメラによりますが、件の写真と同じように、デジタルストップウォッチ(iPadなどの標準のものでOK)を鏡で反射させて左右に(ある程度の距離で)分かれるように置き、iPhone5を縦持ちで10枚ほど撮影したら、2枚で両者の数字が一致しませんでした。
簡単なので、ぜひ試してみてください。カメラによっては縦持ち横持ちで異なるとおもいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。