世界最大の「パックマン」餌を咀嚼する瞬間がとらえられる

paca

パックマンといえば路上をひたすら走り敵のモンスターを華麗に避けつつ餌のクッキーをすべて食べクリアを目指すゲームだ。そんなパックマンが巨大化し世界最大のパックマンとなり餌を咀嚼する瞬間をとらえた貴重な写真が話題となっております。とはいえ、本物のパックマンではなくパックマンに見えるということらしいのですがいったいどういうことなのでしょうか。


hszvheD
画像

こちらが世界最大の「メカパックマン」だという。なるほど、確かにパックマンが餌を咀嚼する瞬間のように見えるが、実に美しい光景だ。餌のクッキーは「月」でパックマン本体は「望遠鏡」。一見パックマンのほうが巨大に見えるが遠近法で実は月のほうが巨大というロマンチックな設定も非常に和みます。しかしものすごい遠くにある餌なので、このパックマン一生餌にありつけることはありません。実はなんだか悲しい気も致します。

―コラージュも出来上がる

これに続き面白いコラージュ写真も出来上がりだしたが、意外にしっくりきていて驚かされる。

sgR49Ce

望遠鏡自体はチリやハワイにあるものではないかと言われているが、詳しい場所などは不明だ。


―海外の反応

・ 上昇している 。上昇している。
・ 彼は確かに上昇している!
・ メカパックマンが上昇しているぞ!
・ 素晴らしいゲームだ!
・ PACメカ
・ タトゥイーン?
・ うーん、次回からは黄色くペイントしてね
・ 次回それをペイントする必要があります。
・ 素晴らしいですね。 5つ星。 素晴らしい。
・ チリの巨大望遠鏡かなあ。
・ はい、それは1.8メートルの補助望遠鏡 。
・ チリ? ハワイ?
・ 砂丘からの砂のワームのことを思い出す
・ スターウォーズだな
・ 誰がこの写真でスターウォーズの合成やってくれ
・ 人類は最強のマシンを手に入れてしまったようだ

参照
http://redd.it/1zmwuw

(ライター:たまちゃん)

2 COMMENTS

秒刊名無し

で、咀嚼する瞬間は?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。