日本の果物がめちゃくちゃ高いと海外で話題に!リンゴは2,100円!

2Rmkdzp

メロンは非常に高価な果物だと知られておりますが、こちらのマスクメロン(静岡産)はなんと1つ26,250円ととんでもない金額となっている。もはや味がいかなるものなのかは想像できず、ただ単純にそれが凄いメロンであるかどうかを物語っている。そんな日本の果物はまだまだ高価なものがたくさん存在します、そんな高価な果物を紹介していきたい。


1zp
画像

こちらの果物をご覧いただきたい、なんとメロン以外にも多くの果物が軒並み異常な価格となっている。さくらんぼは15750円、イチゴは6,825円、四角いスイカは21,000円、そして世界一という謎の品種のリンゴは、1つ2,100円というとんでもないインフレぶりを見せている。

もちろん手塩にかけて育てたという理由もあるのかもしれないが、食べてしまえば結局もとには何も残らない。そんな果物に、大金をはたく理由がよく判らないが、お客さんにこのような高価な果物を送れば当然喜ばれるだろう。そういった意味でおもてなし精神を込めた値段なのかもしれないが、もらう側としてはなんとも食べるのがもったいなく、非常に気を使いそうだ。

その他の果物
http://imgur.com/a/T0IgO

―世界一のリンゴとは

ではこの世界一とはいったいどのようなリンゴなのだろうか。実は味でも値段でもなく、大きさなのだという。重さは500g~1kgもあるとんでもなくでかいリンゴだ。ちなみに味のほうは、すりおろし新語のようなシャリシャリ下感覚なのだということだが、そのでかさにびっくりする方も多いという

―海外の反応

・ 無茶苦茶高いじゃないか!何故か説明できる奴はおらんのか
・ 職人によって育てられ、そして高価な木箱や絹の布地によって包装されているからです。
・ もはや食べ物ではないな
・ レートがインフレし過ぎではないか
・ 食べたい!ぜひともたべたい
・ バナナはないのかな
・ 日本国内の果物は非常に高い
・ 太陽や雨から守られ、非常に手塩にかけられているから高い
・ 本当に高い。伝統的な包装のおかげだ。
・ 米ドルじゃないの?
・ 贈答用の価値として非常に価格は重要なのだ
・ 悪魔の果実であることは確かだ
・ ただ高い、それだけ。自己満足だろ。

参照
http://redd.it/22rp0s

(ライター:たまちゃん)