【速報】南太平洋でM7.7の地震が発生!太平洋側に津波の恐れ

jisin

気象庁の発表によると、2014年4月13日22時01分ごろ、南太平洋(ソロモン諸島)でM7.7の地震が発生した模様、太平洋で津波発生の可能性があるとのこと。日本への津波の有無については現在調査中とのことで注意が必要だ。今後の気象庁の発表にはご注意いただきたい。



kishocho

震源地は、南太平洋(南緯11.5度、東経161.9度)で、地震の規模 (マグニチュード)は7.7と推定。 太平洋で津波発生の可能性があるとのこと。 日本への津波の有無については現在調査中。 詳しい震源の位置はソロモン諸島。 気象庁では13日21時56分に北西太平洋津波情報を発表しているとのことだ。

津波の到達時間等は追って報告いたします。

地震情報

http://typhoon.yahoo.co.jp/weather/jp/earthquake/
http://kwatch.web.fc2.com/usgs/usgslist/index.html

4 COMMENTS

秒刊名無し

マグニチュード200くらいこねーかな

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。