この時期「消費期限」を守らないととんでもない状態になると話題に

kabi

この時期「カビ」には要注意でして、ペットボトルに入ったお茶なんかは数日放置するだけで見たことも無い「マリモ」のような物体が浮かび始めます。うっかり飲んでしまうとおなかを壊したり、最悪のケースは解毒しなくてはいけなかったりする可能性もあります。さてこちらの写真では、そんな「カビ」がとんでもない状態にまで繁殖したと言うことのようです。


mac

今回は念のためにぼかしを入れておりますが、実際はこのコップの中にはおびただしい「カビ」が繁殖しております。ちなみに入っていたドリンクは「コーラ」および「ファンタ」などの炭酸だという。一般的に食品には防腐剤が入っているイメージがあるが、どうやらこの季節には太刀打ちできなかったようだ。手でこすると、手に付着するほど生々しい数のカビが見受けられる写真もあった。

もし勇気のある方がいれば下記アドレスにアクセスいただきこの写真をご覧いただきたい。もちろん我々は決してお勧めしないし、精神的な保障は一切しない。

../wp-content/uploads/imgs/8/2/82060366.jpg

ージュースは放置してはいけない


また以前、別のペットボトル飲料を放置した結果、無数のカビが繁殖していたと言う写真が話題となりました。やはりこの季節に、ジュース類を放置しておくのはよくないようです。

開封後はお早めにお召し上がりくださいという「消費期限」の警告はこのような惨事を招く恐れがあるからこそのようだ。

今後は早めに処理したい。

(ライター:たまちゃん)

1 COMMENT

秒刊名無し

大蒜かじって消毒しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。