はてなのオフ会準備やテーマがカオスすぎて収集がつかないと話題に

はてなブックマークのユーザーによるオフ会が7月12日に開催されるのだが、大きなテーマのオフ会だけに準備の経緯がなんともグダグダな展開となっている。
どうやらオフ会のコンセプトもままならないままに見切り発車させてしまったことで、オフ会の正式な日程や会場の手配が遅れたことが原因のようだ。


はてなといえば、はてなブックマークというソーシャルツールでよく知られるが、ブログサービスも提供しており今回のオフ会は、ユーザーによる意見交換会という名目で開催される。
当初は明確なコンセプトが存在せず、具体的に何を行うかなどの方針もなく、あやふやな状態で主催者ブログにてオフ会告知を開始したようだ。
どんな物事であれ、最初は手探り状態なのはある程度仕方のないことではある。

―オフ会準備がグダグダになった理由

はてなユーザーであるドラちゃん氏が「おいらが見た、はてブオフ会の準備が混沌化する経緯」という題名で執筆したブログの内容によると、オフ会参加申込みのシステムの使いづらさ、メンバーの暴走やトピックスの乱立で収集がつかなくなったようだ。
やむなくドラちゃん氏は今回のオフ会の参加を見送ることにし、ブログで今後のオフ会の運営方法について見直しをすべく、前向きな提言をしている。

身内だけのオフ会であれば、ここまでグダグダな展開にはならなかっただろうが、はてなブログという大きなテーマで開催され、オフ会参加者だけでなくオンラインの参加者もいるため、あれもこれもやりたいという理想が大きくなり、収集がつかなくなるのは想像にかたくない。

―オフ会準備の経緯

オフ会の正式な日程は、主催者斉藤氏のブログ「はてな村定点観測所」にて6月11日に告知された。
およそオフ会開催の1ヶ月前であり、この時点では開催場所、募集人数、申込み方法が決定していなかった。
6月25日にオフ会の参加募集ページが作成されている。
企画に関しては主要スタッフにより着々と進んでいるようだ。
現時点でのオフ会参加者は48人、オフ会準備委員は29人と、スタッフの割合が多い。
「オフ会の企画」だけではなく「オフ会の開発」というワードまで飛び出し、大掛かりな印象を受ける。

オフ会まで後一週間弱・・・
果たしてどんなオフ会が開催されるか、今から期待と懸念とでドキドキハラハラさせられる。

参考:
おいらが見た、はてブオフ会の準備が混沌化する経緯
はてな村定点観測所(主催者ブログ)
 

(ライター:麻耶)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。