広島土砂災害で迷子になった犬が無事SNSを活用し飼い主と再会

inu
広島市安佐南区では土石流による甚大な土砂災害発生し、連日多くの報道がされている。なくなった方も多く、単なる大雨による災害とだけでは片付けられない事態になってきた。一刻も早く生存者の人命救助をいそぎたいところだが、そんな中災害にあっているのは人間だけでなく飼っていたペットたちも同様なのである。こちらのワンちゃんはその災害によってはぐれてしまったどこかの犬なのである。


こちらのワンちゃんは、3000以上のリツイートがされ多くの利用者に拡散。当然被災地にもこの情報が伝わっているはずだ。さらにツイッターだけでなくFacabookでも多くシェアされ、次第に拡散。この呼びかけはテレビなどもとりあげ、結果的に無事家族と再会できたということで、悲しいニュースが報道される中、SNSを活用した暖かいニュースとなったようだ。

ただ、未だ行方不明となっている人たちがいるため、引き続き行方不明となっている方々の救出を願いたい。

―このほかにも多くの犬が迷子の実態

今回の土砂災害のほかにも、現状迷子となっている犬は日本には多くいるようだ。つまり連日どこかで、どこかの飼い主の犬が行方不明となっている。SNSを活用し飼い主を見つけるという取り組みはもはや今後の主流となるのかもしれない。

―ネットの反応

・ 家族が無事で早くお迎えに来れますように
・ 今回の水害こういう犬が大量に出てきているな、分かる話だが
・ facebookによると、飼い主さんと再会できたそう、良かった。
・ 白茶のテリア系に見えます。飼い主さんやお心当たりのある方はご確認を!
・ 早く見つかるとよいですね
・ どうか見つかりますように
・ 見つかったようです
・ よかったです!
・ 早く飼い主さんが見つかりますように
・ 本当によかったです

(ライター:Take)

2 COMMENTS

秒刊名無し

ドコモの法人向けサービスに32回線切り替え交換機能?EUは数千会戦max達成須真帆‥
竹万の原惣兵衛治安維持法改訂動議の祟り?防災無線受けても停電携帯電話つながりません/NHKラジオニュース。
生きてる携帯電話フェッチの自動化数十回線ずつでもできてればの話
総務省が一人5回線迄の悲観脆障壁?

秒刊名無し

保護してくれた人に幸運がありますように

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。